チェベレなライフをしよう!!

chevere08.exblog.jp

2009年からメキシコのオアハカでチェベレな生活をスタート! la mano magicaというアートギャラリーとハンドクラフトのお店やりながら、ぼちぼち子育てママしてます。

メキシコ人、たんこぶ作る

メキシコ人シリーズでいきますが、その前に母はちょっとパワー不足な日々を過ごしています。

昨日からの頭痛とめまい。貧血かなぁ~ってよくよく考えたら鉄分足りてないかも。

離乳食はしっかり料理しても、自分はその残り物食べてるだけだし。豆腐にポン酢かけたり、パンの耳にジャム付けたり・・・ぽつぽつ食べてはいるから体重に変化はないんだけど~またまたガツンと肉食べたいですね!

あれっ、土用の丑の日はまだ?うなぎ食べたら復活するかなぁ。

それでも、2週連続で週末避暑ってるのにね。軽井沢に榛名山。どちらも自宅から1時間圏内なのにとっても涼しくて快適♪テオちゃんも気持ち良さそうに風に吹かれてて、つかの間ムシムシから解放されてうれしそうでした。
そのことはまたのちほど書きます(ほんとかなぁ?)




そうそう、パワー不足か有り余っているのか、テオドロはおでこに傷だらけ。かあさんの不注意でもあるんだけど、色々なところにぶつけたりひっかいたり。

そしてついに今日たんこぶ作ってしまいました!痛かったねぇ~。
c0180773_095986.jpg
こんな時パパなら「アルコール、アルコール!」と言ってジャブジャブかけるんだろうな。彼の家族は、アルコールが常備薬であって万能薬(傷や打ち身、筋肉痛や虫さされなどにね)。メキシコでは普通なのかな?


シャワーあとに座った状態で頭をタオルで拭いてたら、急に前のめりに倒れまして・・・床と壁の間の木枠の角に激突!一瞬泣いたけどすぐ止んだので驚いただけかなと思っていたらみるみる青たんに。これは痛いでしょう~って思うのだけど、ケロッとしているのでちょっぴり安心。そうそうおでこの上あたりの頭蓋骨の隙間(ってなんていうんでしょう?ペコペコと柔らかくて、呼吸してるのがよくわかる場所)がどうやら閉じたようです!

でもぶつけたのが頭なので注意して経過を観察していました。幸い、今のところ普段と同じようにしていて、吐いたとか変わった様子がないからいいですが、逆に、「もしかしてこの子痛みを感じる神経がだいぶ鈍いんじゃ・・・」なんて思ってしまいました。

生まれた直後からいっぱいいっぱい注射針を体中に刺されたり、切られたり、テープで固定されたり。そんなことを数カ月もされていたものだから、痛みに鈍感になってるのかも?なんだか、私が妊娠中にずーっとお腹痛かったのに我慢しすぎて、張りの感覚が最後までわからなかったってのと同じかも・・・。忍耐強くなりすぎるのも困ります。特に赤ちゃんのうちは、「痛い」「かゆい」「寝むい」「お腹すいた」って訴えられないからこそ、その意思表示を泣いて知らせてほしいのに。もしかしたらテオドロがほとんど泣かない赤ちゃんだったのは、痛みに鈍感になっているからなのかも。

なんて考えると恐ろしいのですが、その前に私が痛みを与えないように注意しなければいけません。これからもっともっと活発になって、でも思い通りにはまだ体が動かないと事故を起こす危険は常にありますからね。


ということで、ベビーベッドの柵につかまってつかまり立ちの練習を始めたので、頭から落下する可能性、いや立ったら確実に落ちるのが目に見えてるので、ベッドの高さを下げて柵を高くしました。これで、明日の朝私がまだ寝ている間につかまり立ちが成功しても安心です。

c0180773_013334.jpg
2日前 体柔らか!!

c0180773_0154582.jpg
昨日 満面の笑みの足元は・・・
c0180773_0175674.jpg
正座してます!

c0180773_020542.jpg
ここまでできました!うれしそう~!

c0180773_0214241.jpg
そして今日 体全体で勢い付けて立ち上がろうとしています。両足そろったらぴょん!っと飛び出しそうで、見ている方はヒヤヒヤです。



他にも赤ちゃんにとっては危険なもの、場所がないか、明日は同じ目線で、ハイハイして探してみようと思います(笑)

成長が楽しみでもあり、心配でもあり。日々育っていくテオドロについていけるように夏バテなんてしていられませんね。

とりあえず明日はひじきとごはん食べます。
[PR]
by chevere2008 | 2011-07-26 00:32 | テオドロ成長記録