チェベレなライフをしよう!!

chevere08.exblog.jp

2009年からメキシコのオアハカでチェベレな生活をスタート! la mano magicaというアートギャラリーとハンドクラフトのお店やりながら、ぼちぼち子育てママしてます。

平穏な週末の過ごし方

久しぶりに分刻みのスケジュールをこなし、あわただしく過ぎ去った今週。
週末こそ、のーーーーんびりハンモックに揺られてくつろぎたいです~♪
c0180773_1134375.jpg


店内にハンモックが取り付けられ、まったりできるようになりました!!(自分のためのものじゃないんだけど・・・笑)部屋のど真ん中に横たわっているので、ハンモックのショールームって感じがしますよね。商品の搬入とかもだいぶ進んで、さらにはネットへのアップも急ピッチで進めております。

「仕事してるなぁ」って実感。


ハンモックに乗っているクッション。
c0180773_11454312.jpg
こちらも昨日楽天に載せました。ショールームでもご購入いただけます。

このクッションカバーは、メキシコ・チアパス州にあるサンクリストバルデラカサスという長ーい名前の町にて購入。以前ブログに書かせてもらっていますが、この地にはまだまだマヤ民族が多く暮らし、あちこちで彼らを見かけます。私の滞在中、雨で気温も下がっていたので、普段とはまた違った民族衣装をまとった女性たちが町を歩いていて、大変興味をそそられました。
c0180773_1138185.jpg


このクッションカバーの刺繍も、もとはと言えば民族衣装に施されていたもの。もちろん一つ一つ手縫いです。チアパス州は、グアテマラに接しており、両国の特徴がミックスされた、「中南米」色が濃いものが多いです。最近では、他の州の土産物屋でグアテマラ産の商品を見かけますが(チープなので)、一目でメキシコのものとの違いがわかります。

この刺繍のモチーフは、恐らく古代遺跡の壁面に施された模様だと思うのですが、それについてはオアハカ州のミトラ遺跡やモンテアルバン遺跡などでも見られ、このエリア一帯がマヤ文明に影響されていたことがわかります。今は国境などというものが、見た目にも物理的にも厳密にエリアを分けていますが、その概念を取り払ってみれば、また新たな地図が頭の中に描けるはずです。世界史好きにはたまらなくワクワクさせられます♪



彼方を夢見て、ハンモックでお昼寝するのも悪くないですねぇ~!

あっ!いい風が入ってきた!!

--------------------------------------------------☆**
メキシコ生まれの雑貨を扱ってます
↓     ↓     ↓
Mexican Craft Shop Chevere at Rakuten Ichiba

[PR]
by chevere2008 | 2009-07-25 11:31 | Chevereなアイテム