チェベレなライフをしよう!!

chevere08.exblog.jp

2009年からメキシコのオアハカでチェベレな生活をスタート! la mano magicaというアートギャラリーとハンドクラフトのお店やりながら、ぼちぼち子育てママしてます。

チェベレ対策本部設置

「豚インフルエンザのバカヤローーーーーーーーーーーーーーゥ!!!」

せっかくひとが病の淵から生還しつつあって、何より病と闘う糧となっていた「メキシコ」が・・・
みんな寄ってたかってメキシコを悪く言いやがって(涙)

夕べあたりから友人、家族よりさいさん「本気で行く気?」っていうメールをいただき、その時は「インフルエンザなんて一般的な病気じゃん!?大丈夫~」ってメールを返していましたが・・・(実際、通常冬に流行するインフルエンザは感染者数が1500万人になり、死亡者も多い年は1万5000人に上るらしいから、今の豚インフルエンザに関してはまだまだ序の口ってイメージが)

でも、みんな本当に心配してくれてるんだなぁって思うし、自分は平気でも、こんな時に残される人っていうのは気が気じゃないだろうし、妊娠中の妹が一番心配してるし(ってあんたのせいでこの時期しか行けないんですけど)、な~んて考えてたらモチベーションが急下降してしまいました。

なにより、日本のマスコミの過熱ぶりったら!!これは、1が100くらいまで話が膨らんでるように感じずにはいられません。実際メキシコ人は豚インフルエンザの存在すら未だ知らず、「大丈夫!」ってお気楽だったし。テレビでマスクを配っているシーンが流されると、メキシコ全体が危機的状況になっているかのようですが、DFだけでしょ?それもほんの一部。6000個のマスクが売り切れたって言ったって、誰かが金儲けのために買い占めた可能性だってあるし。なんか、まったく的を得ていない情報ばかりが流れてて、実際の深刻さが分からない。すでに北アメリカ全土に広がっているようだし(あとNZも)、しっかりした医療機関のあるアメリカでは死亡には至っていないようだし、WHOはフェーズのレベルを上げるのを見合わせたし、どこまでその「豚インフルエンザ」とやらが恐ろしいウィルスなのかわかりません。わからないものに対しての恐怖っていうのもありますが、予防・治療策もすでにわかっていることだし、できるだけ早くこの「豚インフルエンザフィーバー」が終焉してくれることを祈ります。


とりあえず、チェベレも様子をみて今週中に決行するか否かを結論付ける予定。
まだなーんにも準備してないですが、焦らずゆっくり。まずは体調管理が一番!!

--------------------------------------------------------------------------------------------------------
メキシコ生まれの雑貨を扱ってます
↓     ↓     ↓
Mexican Craft Shop Chevere at Rakuten Ichiba

[PR]
by chevere2008 | 2009-04-26 21:18 | 店長日記