チェベレなライフをしよう!!

chevere08.exblog.jp

2009年からメキシコのオアハカでチェベレな生活をスタート! la mano magicaというアートギャラリーとハンドクラフトのお店やりながら、ぼちぼち子育てママしてます。

Mexico × Bali

メキシコ関係の情報を中心に載せるつもりではじめたこの日記ですが、今日は少し脱線します!


私の愛するバリ人のフクロウ画家シーラさんが、日本に来ています。
毎年3月の展示会。再会を楽しみに東京に出掛けました。

W.Sila 「Sakura ~ゆらし~」 
2009.3.12~3.17 PROMO-ARTE(渋谷区神宮前5-51-3Galeria Bldg 2F)
www.promo-arte.com


owlhouse シーラさんのHP

去年からメキシコにどっぷり浸かってますが、バリ島のことは決して忘れることはありません。私の最終目的地がバリ島というのは今でも変わっていませんから。

数年前、バリ島があまりに居心地がよく、仕事の疲れを忘れさせてくれる癒しの場所を私に提供してくれた頃、シーラさんの存在を知りました。彼の絵には、彼の人柄が生き写しになっているような、穏やかさ、やさしさ、そして力強さがあります。
展示会の時は、いつでもシーラさんがバリの空気を運んできてくれるので、この時期は楽しみでなりません。シーラさんに会いに通うこと、もう5年くらい経つでしょうか。彼のマインドを持ちかえって、毎日眺めていたら、私のひねくれた性格も穏やかになるかなぁと思い、今年こそ1枚譲ってもらおうという意気込みで訪ねました。


そこで、これまた運命としか言いようのない出会いが!!

「Saboten」と」いう作品。メキシコとバリのコラボレーション!!

サボテンに開いた穴にとまった1羽のフクロウを描いています。聞けば、シーラさんがメキシコのサボテンの写真をみて、インスピレーションを受け描いたそうです。シーラさんの作品の多くは、バリ島の自然や、日本で観た桜の花をモチーフに書いていますが、メキシコに行ったこともないシーラさんがサボテンをモチーフに選んだのは・・・・

ただ事じゃない偶然に興奮冷めやらず。


オリジナルはシーラさんのコレクションということで、手の出し安かったジクレー画をいただきました!!オリジナルは次回シーラさん宅に伺ったときに見せてもらいます。あー、バリ旅行が待ち遠しい!

今年は、シーラさんもニュピ(バリの新年)をバリで過ごせるということでうれしそう。いつの間にか流暢な日本語を話し理解するようになってるし、バリ人の仕事に対するやる気のなさに、自分もバリ人であることを忘れご立腹する真面目なシーラさんを見られたり。愛すべきバリ人はますます魅力を増していました。

2時間弱のおしゃべりはとっても充実した幸せな時間でした。シーラさんのフクロウの効果は絶大です!!
c0180773_23412260.jpg



--------------------------------------------------------------------------------------------------------
メキシコ生まれの雑貨を扱ってます
↓     ↓     ↓
Mexican Craft Shop Chevere at Rakuten Ichiba

[PR]
by chevere2008 | 2009-03-14 23:43 | 店長日記