チェベレなライフをしよう!!

chevere08.exblog.jp

2009年からメキシコのオアハカでチェベレな生活をスタート! la mano magicaというアートギャラリーとハンドクラフトのお店やりながら、ぼちぼち子育てママしてます。

popo

自宅からよく見える浅間山が昨夜また噴火しました。昨年末から噴煙がやけに多いなぁとは思っていたのですが。2004年の噴火の際は、近くに飛行機が墜落でもしたんじゃないかというくらい大きな音がしてかなり恐怖を感じました。父は、小さい頃からこの音には慣れっこですぐに噴火だってわかったので、どれだけ頻繁に噴火しているかわかりますね。
今日の浅間山は普段と変わらず、雪をたたえた堂々たる風格でいらっしゃいましたよ。
c0180773_2234020.jpg




ところで、メキシコにも富士山や浅間山に似た姿の5000メートルを超える山がいくつかあるんですよ。日本に来たメキシコ人にとって富士山はそんなに魅力的な観光スポットではないかもしれません。


首都のメキシコシティの標高が2240メートルもあること、ご存じですか?話題の浅間山が2568メートルなのだから、どれだけ空気が薄いか、そして気温が低いか理解してください。メキシコ=砂漠じゃなかったんです(笑)

シティからプエブラに向かう道中はさらに山岳地帯を通過します。恐らく標高は軽く3000メートルを超えてるんじゃないかと。こうなると気分は富士山登山です。そして、天候が良ければプエブラ州に入ると右手に「Popocatepetl」5452メートルでメキシコナンバー2、そして左手に「Iztaccihuatl」5220メートル(メキシコナンバー3)を見ることができます。
c0180773_2227223.jpg
相性Popoはいまだ活火山。有毒ガスが山頂を覆っているため登山も不可。
麓に近い町に住む友人に会う度に、「ポポに登りたい」と馬鹿な要求をし、そのたびに「死ぬよ」と釘を刺されてます。登山嫌いの私をも魅了する美しい活火山。


そして、前回プエブラ、オアハカ間に、新たに頂上に雪をたたえた美しい山を発見。
c0180773_23272937.jpg
c0180773_23274678.jpg
c0180773_2328076.jpg

方角的に微妙なんだが、恐らくこれがメキシコナンバー1の「Pico de Orizaba」5611メートル!!別名「Citlaltepetl


4時間のバスの道中、付かず離れずこの雄大な山々の眺めを楽しめます。このバスルートはおススメ。大都市から緑多い山岳地帯、一面のトウモロコシ畑、岩肌がゴツゴツの峠道、そして乾燥した台地とお決まりのカクタス。メキシコがギュッと詰まったバスの旅。もう噴火はごめんですけど。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
メキシコ生まれの雑貨を扱ってます
↓     ↓     ↓
* * * * * * * Chevere * * * * * * *
今日も元気にOPEN!よかったらお出掛けください!!

[PR]
by chevere2008 | 2009-02-02 23:25 | Mexico