チェベレなライフをしよう!!

chevere08.exblog.jp

2009年からメキシコのオアハカでチェベレな生活をスタート! la mano magicaというアートギャラリーとハンドクラフトのお店やりながら、ぼちぼち子育てママしてます。

お出かけ日和

ネットショップを始めて気づいた誤算、それは営業時間内は出かけられないってこと。ようするに、結局注文などのお客様対応はネットにばかり任せていられないんです。
商品などに関するお問い合わせ先、自宅の電話番号になってますから。。。いつ何時、大事な大事なお客様から問い合わせをいただくかもしれないと思うと、平日の日中に出かけるのは気が引けて。←今のところ無駄な心配症


で、ようやく寒さの和らいだ週末に、まとめてドドンっと行ってきました。

まず、わがふるさと甘楽町にうわさささやかれていて、なかなか実態のつかめなかった「甘楽商店」さんへ。妹の嫁ぎ先のお母さんが見つけてくれて、産後間もない妹も連れて行ってきました。

いやはや、控えめなアナウンスと裏腹に立派でおしゃれな建物。素敵な内装と温かい暖炉の火。瓦素材で作られたオブジェが壁に埋め込んであったり、木のぬくもりがたっぷり感じられる(そういうコンセプトのおうちらしいです)遊び心もある建物でした。c0180773_19445855.jpg
c0180773_19453662.jpg
c0180773_1945397.jpg
南側の大きなガラス窓の下で昼寝したーい!!(猫の気持ち)


当然商店なので、作家さんが持ち寄った陶芸や布製品などが販売されています。この日は新年初営業日。なんとも羨ましい・・・。陶芸の福袋3ついただきました!気に入ったお皿が大変お得に手に入ったので、早めに出かけてよかった!大吉を引いた気分です♪









本日購入分c0180773_19485918.jpg
芭蕉布柄の底上げのお皿。
私、その柄が芭蕉布と聞くまで、エキゾチックなイメージ持ってました。なんだかジャングルって感じしませんか?私こういうの大好きなんです!バリ島のジェンガラセラミックにありそうなデザインがたまらなくgoodです!
小皿も底が高くなってるデザインで、フルーツ皿とかでもいいかなって思います。使う日が待ち遠しい・・・









こちらは花留めと受け皿のセット。うまくお花が生けられるといいな♪♪c0180773_19523564.jpg
どちらも甘楽町在住の陶芸家 坂下功一氏と奥さまの作品。


いつも心意気半ばに断念している陶芸。ぜひ自分の手で作ってみたくなりました。

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------
メキシコ生まれの雑貨を扱ってます

* * * * * * * Chevere * * * * * * *


今日も元気にOPEN!よかったらお出掛けください!!

↓     ↓      ↓


Chevere/チェベレ at 楽天ICHIBA


[PR]
by chevere2008 | 2009-01-18 20:10 | 店長日記