チェベレなライフをしよう!!

chevere08.exblog.jp

2009年からメキシコのオアハカでチェベレな生活をスタート! la mano magicaというアートギャラリーとハンドクラフトのお店やりながら、ぼちぼち子育てママしてます。

すーぱーじゅーす

スーパーに売ってるっていう意味ではなくて、体にとっても良いという意味のスーパージュースです。


我が家はこれで誰一人体調崩すことなく越冬しました!(あともう少しで、オアハカは春です!)


きっとこれのおかげだったと自負しています!





それはというと・・・

c0180773_22373397.jpg


オレンジジュース!!


正確にはマンダリーナ100%ジュース!!


日本で言う「みかん」冬にこたつに入りながら食べるあれです。


こちらではマンダリーナといって、それも2種類あって(私的意見)、いつは色形味みかんと一緒。


もうひとつはオレンジのように硬くて絞ってジュースにします。


でも、普通のオレンジより味が濃くて、甘くて、我が家はみんな大好き!


テオドロは食べるほうが好きなんですが、毎日2,3個は軽くぺろっと食べてしまいます。


最近は上手に種も出してくれるので(夢中な時は飲み込みますが)、皮向いて渡せば、自分で房からとって白い繊維をとって食べてます。


飽きやすい彼ですが、これはいまだに夢中です。


こちらでもシーズンなので、この時期一番お手頃なフルーツですが、これが体に本当にいいんですよ!


ビタミンCは1日1000mgしか体に摂取されないというけど、どんなにたくさん摂ったって体に悪いことはないはず!!


体調すこぶる良し!です。






それから、カカオの生産地オアハカならではの「テハテ」


これも、ポチミルコのマーケットに週末立ち寄っては必ず飲むもの。
c0180773_2372695.jpg


カカオの実とトウモロコシ、カカオの花と言われる花弁の乾燥したものを挽いて、水を加えてできる不思議な味の飲み物。


ご存じのとおり、チョコレートは1粒でも高カロリーですから、このドリンク飲めば、力モリモリ!


上に浮かんだクリーム状のもの、最初に食べてしまえばいいのに、最後まで残しておくと器にくっついてしまい、食べられないという残念なことに。


しゃれたカフェなんかなら、スプーンも付いてきそうなのみものですが。


この泡も含めて、このミラクルジュースはむかーし昔から人々の栄養ドリンクになっていたようです。


テオドロほどのチビ介でも飲めるし、マーケットにもいたることろに大きな器で売ってるオバさんがいるし、セントロから20分くらいのHuayapanっていう村は、テハテの本場として、レストランなどなくともテハテスタンドはいつも立っています。


テハテ1杯軽く食べ飲んで、小腹と喉の渇きを満たすのもいいですね。
c0180773_2382082.jpg


そんなテハテも我が家の健康の秘訣と自負してます。





それから、


グアジャバのジュース。


グアジャバってフルーツ、日本にはあるかな?


黄色くて直径5cmくらいの丸いの。南国フルーツって感じ。


これ、嘘かほんとか下痢に効くそうです。


下痢中に生もの良くないような・・・というのは置いといて、このジュースはお腹をきれいにしてくれるようです。


もしくは、体内への水分吸収が良くなるのか?下痢の時はまず水分補給ですからね。


ともかく、メキシコ(オアハカ)では良く飲まれるグアジャバジュースでした。








そんな感じで、幸いにも今年の冬は医者いらず、おかげさまで健康に過ごしております。


もう、あちこちで春の花、ハカランダが咲き始めました。


まだまだ乾期は続きますが、このジュースで水分補給して、野菜も食べて、運動もして(夢・・・)みんな健康になってくれることが、主婦の願いです。
[PR]
# by chevere2008 | 2013-01-31 23:18 | Food

mano verde

いつもいっつも立ち寄りたくて仕方なかった、道端のガーデニアのお店。


やっと車を止められたので、ちょっとのぞいてきました。


小さな鉢植え、日本ほど種類ないけど、サボテンとかかわいらしい。


奥にはのっぽな数年物の木などもあって、迷路の中を歩くみたい。


寄せ植えように小さなプランタを買おうと思ったけど、そこに、なんとっ!!!!





ニラを発見!!(写真忘れた)


ちゃんと臭いも確認したよ。


店の人は「え?食べるの?この女、さてはチャイニーズ?」みたいな不審顔してたけど、そんなの構うものか!


さっそく株を増やして、ニラ玉にぎょうざにニラの味噌汁に・・・


あぁ待ち遠しい~♪


ちなみに、メキシコではこの植物は観賞用で、むらさき色の花を愛でるそうです。





そして、目的だったライムの木もゲット!種なしです。
c0180773_14395423.jpg



メキシコ料理には欠かせないライム。嘘かほんとか、除菌作用もあるみたい。


こちらでは「リモン」と呼ぶので、英語の「レモン」と混乱しがちですが、


レモンは「リマ」と言います。


高さ2メートル弱の細いライムの木には、すでに小さな実が付いていて、上のほうには白い花のつぼみがいっぱい!
c0180773_14402887.jpg
c0180773_14471441.jpg


しっかり根がついてくれるといいなぁ。


さて、以前、チェベレファームネタで、群馬の庭先に、テオドロの誕生記念を兼ねてライムの木を植樹した、というような記事を載せたのですが・・・


昨年、帰国した際には無残に枯れ果ててました(涙)


さすがに日中陽が当たるとはいえ、やっぱり南国生まれの植物には耐えがたい寒さだったんでしょうね。


ということで、今度こそ!という願いを込めて、テオティトランに穴掘って植えてきました。


今の時期、ほんとは良くないんだけどね。雨ぜんっぜん降りませんから。土、めちゃくちゃ硬かった。


ま、しばらくは日曜日ごとに植物の水やりです。


はたして、ニラにライム、生き残れるのでしょうか。


これぞ、緑の手の見せどころです!!(パパいわく、植物を上手に育てることができる人を、「緑の手」を持っているというそうです。)
[PR]
# by chevere2008 | 2013-01-31 14:43 | Chevereの野菜作り

刺繍のワンピース

出会いました!


最高級の刺繍技術!!


これが某雑誌の表紙を飾った、色とりどりの花の刺繍入りブラウスです!!
c0180773_13383789.jpg

c0180773_13391460.jpg
c0180773_13394398.jpg
c0180773_13402126.jpg

女性なら「ドキッ」としてしまうでしょ?


こんな素敵で乙女チックな花柄。


10人の職人さんによって仕上げられる1枚のブラウス。


チェベレで販売できたらいいなって


たくさん並んだブラウスの最後の最後に現れた、最高級のロングドレスの値段なんぞ野暮なこと聞いてみた。
c0180773_1341889.jpg



着物並み!!


手込んでますもの。刺繍が細かい分、たくさんの糸を使うので、いいものはずっしり重みを感じます。


その作品は、美術館に展示したり、写真が雑誌や本に載ったり。


もう売り物以上の価値があるんだとか。
c0180773_13432557.jpg
c0180773_13434963.jpg


親から子に引き継がれる伝統の技。
c0180773_13443229.jpg


羨ましい限りです。


コピー品なんぞに負けず、本物の手仕事の美しさを残してほしいですね。


c0180773_13465125.jpg
ショートタイプ
c0180773_13474322.jpg
手の込んだレースもの
c0180773_1348388.jpg

単色タイプ

そんな刺繍ブラウス、気になる方はお気軽にご連絡ください。
ブラウス以外にも、ハンカチやテーブルクロスなど刺繍可能なものならオーダー可能ですよ。
[PR]
# by chevere2008 | 2013-01-26 13:51 | Chevereなアイテム

荷車引いて

どこ行くの?

c0180773_1394368.jpg
c0180773_13103213.jpg


最近のお気に入り。

この翌日は一緒にバスにも乗りました(苦笑)

ペット感覚なんだろうなぁ。

段差があったりすると、

「しょうがないなぁ」って感じで

ちゃんと持ち上げて世話を焼いてあげてるところがかわいいです。



最近は、歩きながら鼻歌歌います。




わんこ、飼ってあげたいなぁ
[PR]
# by chevere2008 | 2013-01-26 13:13 | テオドロ成長記録

はちみつ落ちてた

1月も中旬になって、気温も上がってきたように感じたので、


野菜の種でも蒔こうかと外に出たら、


蜂の巣が落ちてた。
c0180773_13592095.jpg


鳥を狙った猫が木の上あたりから落としたのかな。


それとも鳥が運んで来たのか。


中にはぎっしりはちみつ!!
c0180773_140223.jpg


透明な液体がとってもきれい。


蜂の巣のなかにはちみつが詰まってるのは初めて見た。


さすがに味見なんてしなかったけど、スプーン1杯くらいはありそう。


どんな花の蜜だろう?


今は乾期で咲いてる花も少ないけど、


これから春の花が咲いて、


もっともっとミツバチが活躍する季節がやってくるんだろうな。


自然の観察って面白い。
[PR]
# by chevere2008 | 2013-01-20 14:01 | 日々のこと