チェベレなライフをしよう!!

chevere08.exblog.jp

2009年からメキシコのオアハカでチェベレな生活をスタート! la mano magicaというアートギャラリーとハンドクラフトのお店やりながら、ぼちぼち子育てママしてます。

<   2011年 11月 ( 3 )   > この月の画像一覧

テオドロの病後の経過も良く、かねてから計画していたメキシコ行き、決行です!!

いきなりですが、今度の土曜日、明後日出発です。明日は妹宅で一泊。

すでに7個の段ボール箱がメキシコに向けて旅立ち、スーツケース2個が成田空港へ。

残すは、自分とチビのみ。ここ数日梱包に明け暮れ、体力使いきったって感じです。

2日後には病後、後追いが激しくなったテオドロを抱え、初フライト!どんなことになるのか、想像するだけで白髪増える・・・

そのためにも、今日は休みたいなと思っているので、冷凍庫に大事に大事にしまっておいたテオブロマのケーキをつつきながらPCに向かっています。




テオドロの体調不良の原因、RSウイルスというものに感染しておりました。大人や普通に生まれた子などが感染しても風邪の症状程度なのですが、未熟児や肺や心臓に疾患のある赤ちゃん(まさにテオドロ!)がかかると重症化する危険が非常に高く、去年の冬もこの見えない悪魔にビクビクさせられていたんです。

生後24か月までは国の補助で予防接種(1回10万円!!)をしてもらえるので、ちょうど10月に打っておいたのが良かった。今回、気管支炎とひどい咳は出たものの、入院までには至らず、呼吸困難で脳にダメージ受けたようでもなく、回復も早かった。

結局このRSウイルスにかかっているのが判明したのも、もう症状がほとんど治った頃だったし。本当に命拾いしましたよ。

あんな辛そうな咳を見ていると尋常じゃないなってのは分かったけど、その治療薬っていうのはないらしい。今年はこのRSウイルスが夏ごろから猛威をふるっているようなので、新生児の皆さんは気を付けてほしいですね。

世界的に存在するウイルスのようなので、メキシコ滞在中も同じような症状が出始めたら要注意です。予防接種は毎月打たなきゃいけないから、この前受けたのの効果は12月中旬まで。それ以降は気をつけねばいけません。

家の事情、たくさんの人が出入りしたりするので、それで感染率も高くなるし、まず昼間と夜の温度差とか湿度とか気にしなければいけないこと、たくさん!どうしよう。。。

母も頑張るけど、今度こそ父にも頑張ってもらわなきゃ!無事来年春の帰国ができるよう、健康に過ごせるよう、2人で力を合わせて外敵から守って見せます!!頑張るぞー!!






さて、最後に


思わぬ早産で日本に滞在すること18か月。

本当にたくさんの方に心配をかけ、そして支えていただき、一人での子育ても楽しくやってこれました。

お世話になった方々に直接一人一人お礼を言いたいと思っていたのですが、なにしろ時間がなかったもので叶いませんでした。


本当にありがとうございました!!



たくさんの人に助けてもらったこと、絶対絶対忘れません。そしていつかテオドロにも伝えていこうと思っています。

メキシコという未知の国へ行くというとんでもないバカげた話でも、背中を押してくれた皆さん、ありがとう!

しばらくは日本とメキシコを行き来することになるとは思うけど、みんなが心配しないように、もっともっと幸せになってくるからね。

テオドロもまた一段と丈夫に育って、みんなをあっと驚かせてくれると思いますよ!

今度こそ、メキシコネタでブログが書けるようにしたいものです。たまにちょこっとのぞいてみてください。

次回日本でお会いするのは4月。

また会いましょうね~♪楽しみにしてまーす!!

その時まで Chao!! Hasta luego!!
[PR]
by chevere2008 | 2011-11-17 23:17 | 日々のこと

発作ふたたび

テオドロ君、またまた気管支炎らしき発作です。

一度なるとくせになるのでしょうか?

温泉不発事件の晩から何の前触れもなく発作、かれこれ1週間近く。

3日と今日を抜いて毎日医者に行っているから、明日は行きにくいなぁって感じだけど、薬もちゃんと飲んでるのに症状ひどくなるばかり。肺炎か?

最初はゼイゼイしてるだけだったのに、だんだん咳を始めて、でも風邪っぽくはなかったからアレルギーかと思っていたところ、鼻水出てきて風邪っぽい。熱も38℃まで出た。

あのモリモリなんでも食べてたテオドロが、食欲がなくなって口を開けてくれなくなってしまった。

とにかく咳がひどい!一日に数回、激しすぎて吐いちゃうくらい。

病院までの高速道路運転中に吐かれて、次のパーキングエリアまでに窒息しないか気が気ではなかった。

普段も息が止まりそうな咳をするので、なかなか一人にしておけない。

全身使って、顔真っ赤、涙流して咳してるのをみるのは辛い。

そして背中をさすったり、抱っこしてあげることしかできない母親の無力感。

何とかしてあげられないかな。




こんな状態なので、メキシコ行きの決定もできません。

出発予定日ギリギリまで入ってる予防接種のスケジュールも変更しなきゃ。

ほんと、こんな弱い子連れてって大丈夫なのだろうか?

パパはいつも「清々しい」と表現していた冬のオアハカの気温、それがついに「寒い!」と言った。

「メキシコは暖かいでしょ?」と言われるが、日本に負けず寒いものは寒いのだ。しかも家の作りだって隙間だらけだし、床は冷たいし、暖房機器ないし・・・

小さい子にはなおさら答える寒さだろう。

私の判断で、この子をもっと苦しめてしまうかもしれないと思うと・・・





今夜も眠れない。

チビ助も寝不足と疲れのピークだろう。

とにかくこの子の具合がよくなってからメキシコの事は考えよう。
[PR]
by chevere2008 | 2011-11-06 22:31 | テオドロ成長記録
いまだにベビーバスを使用中の我が子。立ち上がっているのでほとんど足湯・・・

そろそろ寒くなってきたし、日本のすばらしい遺産である「温泉」で、大きな湯船を体験させてあげたい!!



そう思って、異常な暖かさの今日、大きな温泉施設へ出掛けてきました。








が!!




「オムツが外れていない子供の入浴はできません」


と、入り口でシャットアウトされてしまった(涙) 入口には「刺青、タトゥーはお断り!」ってだけしか書いてないじゃん!?

私もものすっごい久々の湯船だったのでルンルンで出掛けて行ったのに・・・がっかりですよ。




だから、食事だけさせてもらったんだけど、

そこへ館内放送が。


衛生管理上、オムツの外れていないお子様のご入浴はできません!」

って、当てつけ?小さい子なんてうちらだけじゃん!?



しかも、

ばい菌みたいな扱いじゃあございませんか???

もう入浴歴1年にもなって、すっごい昔に1度しか失敗(うんち)したことないし、

ちゃんと体も洗ってから入るし!



2度と来てやるか!っとかなり怒り心頭でいたのですが、

当人は、広いフロアを端から端までハイハイダッシュできてニコニコうれしそうだったので、

ちょっとだけ許す。




でも、まだなんか引っ掛かるところもあるので、めったに更新しない日記に書いてみちゃったりして。

場所は高崎IC近くですよ。分かる人は分かりますね?





温泉天国、群馬県!

次は事前に幼児OKか確認してから出掛けようと思います。


早くテオドロがお湯に浸かって、「極楽~♪」って顔してるのが見たいわ~~





 *** 訂正 ***

以前、甘楽町物産センター裏に無料休憩所があるということを書きましたが、

どういうわけか名前を勘違いしておりました。

(誤)田村邸 → (正)松井邸

田村も松井も甘楽町に多い名字ではありますが、適当な事書いてすみませんでした!
[PR]
by chevere2008 | 2011-11-01 23:30 | テオドロ成長記録