チェベレなライフをしよう!!

chevere08.exblog.jp

2009年からメキシコのオアハカでチェベレな生活をスタート! la mano magicaというアートギャラリーとハンドクラフトのお店やりながら、ぼちぼち子育てママしてます。

<   2011年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

新じゃがレシピ

新じゃがのシーズンですよ!!


うちの周辺ではみんな各家庭で家庭菜園してますが、じゃがいもはどこの家庭でもつくってる。

今がまさに収穫時。梅雨の合間の良くはれた日に、昔は家族総出でじゃがいも掘りやったものです。大きいのがゴロゴロ。大きさを競ったりして、こぶしより大きなじゃがいもがどっさり!

でも、もちろんすっごい小粒ちゃんもあって・・・

昔はそのまま畑に放置してたんだけど、(小さいの拾ってかごに入れると親に怒られた)

これが意外に使いやすかったりするんですよね~!

もともと新じゃがって皮剥かなくても食べられるし、小粒ならカットもしなくていいし実は便利!!はい、私はどケチです(笑)

10分ほど水に浸して、泥っ気を洗い流し、水からボイル。加熱時間もすごく短い。

火が通ったら一度ざるにあげて・・・



ここからは人気ブロガーこうちゃんの料理レシピからのちょぴっと引用です。


<材料>
・新じゃが
・ニンニク
・タマネギ
・ベーコン
・バター
・しょうゆ
・荒挽きコショウ
・砂糖
・バジルorパセリ


まず、バターでニンニク、ベーコン、タマネギを炒め、そこに茹でたじゃがいもを投入。バターがまんべんなく絡んだらコショウを振り、砂糖と醤油を入れてジャーっと。最後に緑を付けて完成!

c0180773_2283436.jpg

1くちサイズのじゃがいもがしっかり味が絡んでおいしい♪

今回、バター炒めにしようと収穫したミニキャロットも一緒に加えてみたけど、この味付けは何にでも合うんですね。他にアスパラやズッキーニ、いんげん豆なんかでもいいんじゃないですか?あ、あとこれからゴーヤなどでもOKでしょう。一度やってみます。


あ、分量は感覚で!
[PR]
by chevere2008 | 2011-06-28 22:14 | Food

a lovely day

朝起きると、すでに朝日がガンガンと照りつけて、テオドロは機嫌よく静かにぬいぐるみと戯れていました。

ミルクを200ml。

昨日と打って変って、今日は洗濯日和♪ 大きなもの、小物と2回洗濯機を回す。

そして、お布団も干す。

どくだみも乾く乾く!

掃除機かけて、モップかけて~

いつものように、キッチンで2人一緒に朝食♪ パンを握っては自分で口に運んでむしゃむしゃ。上手になりました。でも、食べ散らかし方も半端なくなってきたので、テーブルクロスは撤去。

そのあとは、一緒に歯みがき。「仕上げはおか~あさん!」って番組まだやってるのかな?ぜひあれを録画して、もう少しわかるようになったら見せてみたい。今は「自分でできるもん!」とばかりにブラシを奪い取られますから。

それからお昼寝まではお遊びタイム。今日はボールを打ちならしてた。

そしていつもと同じ10時にミルクで午前の昼寝。

私は、いそいそと畑へ出掛け、すでに茎まで枯れ果てたじゃがいもの収穫。北あかりと男爵の2種類。どちらも小粒ばかり。でも、2人で消費するには十分。

汗を流すのって大好き。この季節、じわ~っと汗がにじむくらいの暑さが好き。でも今年はチビがまとわりつく(私がまとわりついてる?)ので、ちょっと暑苦しく感じますね。

12時のチャイムで作業終了。

ここで普段だとテオドロの泣き声かうなり声が聞こえてくるんだけど、どうやらまだ寝ているらしいので、シャワーでさっぱり!気持ちいい~♪

そーっとベッドルームへ上がっていくとすでにテオドロは目覚めていて、腕立て伏せやってました。

だんだん、部屋も暑くなってきたので、1階の居間へおもちゃと一緒に移動。ここは風がよく通るので涼しい。シャワーを浴びさせ、遊ばせながらお昼ごはんの準備。キッチンに立つともうっと暑い。だからさっぱりおろしそうめんに。テオドロ、完食です!!

その後、私は網戸の張り替え。なにせ古い家なので網戸ボロボロ。前回プロ並みにうまくはれて、この夏は小遣い稼ぎに網戸の張り替え屋にでもなるかなぁ、なーんて案もあったんだけど。今日は残りの網戸2枚程。ところが、ゴムパッキンが足らず、急きょホームセンターへ買い出し&涼みへ。

帰宅後、テオドロ3時のミルク。ゴクゴク!眠そうにしていたから午後の昼寝に突入かと思いきや、ミルクあとは元気復活!畳をバンバンたたいて回転してました。

そこで私は網戸張り替え作業開始。っていってもほんの20分、簡単かんたん♪

で、グズリはじめたテオドロ抱えてエアコンのある部屋に移動。部屋が涼しくなった途端にグースカですよ。やっぱり病院育ちはエアコン抜きでは生きていけんのか?

私はその間、植木鉢に水やり、洗濯たたんで・・・ってあっという間にテオドロお目覚め。でも機嫌よさそうなのでしばらく放置。お母さんは忙しいんだよ~!

夕飯用にズッキーニのスープを作ったので、そのスープで離乳食のリゾットを作り、豆腐とバナナをレンジでチンして、テオドロの夕食が完成。そっぽ向きながらも、口だけしっかり開けるので、こちらも完食。最近手首とかムチっとしてきたんだけど、これはちゃんと離乳食で栄養取れている証拠?

そして、歯みがきも。

少し休んでからお風呂へ。もちろんどくだみ入り!あせもは先日医者でもらったステロイド入りのクリームで一発で完治しちゃったんだけど、予防ってことでまだどくだみ煮出してます。

風呂上がりのミルク、の前に、最近お気に入りの「こぐまちゃん」の絵本を2冊読んで、ミルクが冷めるのを待ちます。こぐまちゃんシリーズの中では「こぐまちゃん ありがとう」と「こぐまちゃんおやすみ」が私のお気に入り。1冊の中に大事なことがぎっしり詰まってます。

待ちに待ったミルクタイム!ものすごい勢いで飲んでました。のどが渇いていたんですね。

いつもならそのままご就寝なんですが・・・

今日はもう少しハイハイのトレーニングがしたかったようです。私はかたわらでPCに向かい、

だいぶ頑張ったので、ご褒美にエアコンの風でクールダウンしたら、あっと言う間に夢の中~ZZZ

ふかふかお布団で今夜もぐっすり眠っておくれ~

そして私はこれからゆっくりシャワーを浴びて、DVDでも鑑賞しようか、それとも早めに寝ようかな・・・

大好きな入道雲が見れて、けっこう予定通りに事が進んで、平凡だけどいい1日でした。

c0180773_21365696.jpg

[PR]
by chevere2008 | 2011-06-28 21:41 | 日々のこと

みんなバナナが好き!

ガーリックとオニオンで炒めたフライドライスの上に、
目玉焼き
オアハカチーズ
チレデアグア(ハバネロ級の辛いチリ)
サルサ


そして


バナナ!





これがメキシコ人パパのお気に入りレシピ。


メキシコにはソースに使う甘くないバナナがあったりするから、ホクホクのお芋感覚でそういうあまくないバナナをトッピングするのかと思いきや・・・普通の甘~いバナナでした。


メキシコには、フルーツにチリをかけたり、アイスクリーム(シャーベット)にチリソースを掛けたり、と相反する二つの味覚を同時に味わってしまうようなことをするんです。チリはどうしても食ベものから切り離せないんでしょうね。辛いもの好きさんは、甘いものに辛い物を添えて、辛さ倍増効果を狙っているのかも。私も辛いものは嫌いではないですが(ハラペーニョソースを多用します)、この甘辛の感覚はちょっと無理。

けっこうな日本人が苦手としている酢豚にパイナップル系ですよね。


なぜここでバナナをトッピングするのか?パパオリジナルなのでわかりませんが、要するに好きなものをみんな乗せてしまえー!的な発想なのかもしれません。(好きなものばっか食べてるからあのお腹なんだよ!!)



それにしてもバナナ嫌いな人っているのかしら?

わが群馬出身の某元総理大臣も、今はもうだいぶお歳を召されていますが、バナナだけで生きているといううわさを聞いたことがあります(笑)バナナ会社の宣伝でしょうか?

確かにバナナは手軽でおいしいエネルギー源ですからね。



例外なくテオドロもバナナ大好き!!さっちゃんよりいっぱい食べれます!(笑)
最近はほぼ毎日離乳食に取り入れています。

替え歌も作りました!

こどものうたで、「トントントントンひげじいさん」っていうのがあって、「トントントントン天狗さん~♪」っていうフレーズのところを「トントントントンバナナくん~♪」と言いながら、グーにした両手を鼻先に近付けて天狗のようなしぐさをするとじーっと観察しています。

ちなみに
トントントントンひげじいさんテオにいさん
トントントントンこぶじいさんいもにいさん
トントントントン天狗さんバナナくん
トントントントンめがねさんうどんくん♪

と好きなたべものに変えて歌ってあげると、前を向くのでそのすきに食べさせます。


パパの息子だから、という興味から、お粥にバナナを刻んで入れてみたら、かなりヒットしたらしくよく食べました!これから歳月を重ねるたびに、チーズが増え、ごはんがフライドライスになり、チリを足して・・・ついにパパレシピにたどり着いてしまうのか~~~そしてチリ狂になるのかもなぁ。



そういえば、先日栄養士さんとお話しする機会があって、「子供に辛いものはいつ頃から与えてもよいのか?」と訪ねてみました。こちらはメキシコに行くので真剣です!辛いもの遭遇率めちゃくちゃたいですから!

「子供は刺激の強いものを好まないので、子供のうちにあげてもたぶん受け付けないだろう」というお答え。

そう願いたい・・・

私が小さい頃は、おばあちゃんの唐辛子の入ったきんぴらごぼうを食べようとすると、「こどもが辛い物を食べるとバカになる!!」って止められたものです。実際辛い物食べて、あまりの刺激の強さに「私バカになっちゃった」とまじめに後悔したことも(笑)素直だったなぁ~





<6月前半の離乳食メニュー>

・白がゆ
・かぶとブロッコリー、鶏挽肉のくず煮
・りんご煮ヨーグルト添え
・かぼちゃとポテトのマカロニサラダ
・小松菜入りしらす粥
・いちごミルク
・トマト入りお麩煮
・すりりんご(加熱9
・おかか粥(猫まんま!?)
・ほうれん草のみそ汁
・トマトクリームそうめん
・にんじんペーストのサンドイッチ
・ほうれん草&ブロッコリーのスープ
・かぶ粥
・みそ汁
・イチゴ入りパン粥
・ひらめのあんかけポテト
・わかめ粥
・りんごとさつまいものペースト
・鶏ひき肉と野菜のマカロニ
・納豆粥
・りんごとすりにんじん
・アスパラガスのクリームマカロニ
・バナナヨーグルト
・チーズ入りコーン粥
・千切り野菜のみそ汁
・かぶとブロッコリーのお粥
・ポテトサラダ
・バナナとさつまいものぐずぐず豆腐
・野菜入りマカロニチーズ
・りんご煮ヨーグルト
・バナナ入りパン粥
・にんじんたっぷりのみそ汁
・鮭と小松菜のお粥
・トマトのジュレ
・麩入りみそ汁
・りんごとイチゴヨーグルト和え
・うどん
・小松菜入り納豆粥
・ポテトのレバーペースト和え
・豆腐と野菜のみそ汁
・バナナといちごのババロア
・安納芋
・野菜入りマカロニ
・りんごとバナナ煮
・バナナ粥
・ジャガバター
・小松菜とにんじん入りうどん


おやつを与えるようになって、3回食の準備開始!
[PR]
by chevere2008 | 2011-06-25 23:35 | テオドロ成長記録
遅くなりましたが、5月分離乳食のまとめ


5月には上の前歯2本が生えそろい(しかもデカイ!)、赤ちゃんせんべいをかみくだくことができるようになりました。昔のポッキーのCMみたいに、「パキッ」とやるんです。自分で手に持って上手に食べるのですが、握った手に収まるほど小さくなってしまうとそれ以上食べられませんでした。
c0180773_12372533.jpg


ストローのみはまだ上手にできませんでした。吸い上げても口が開いたままなのでごっくんする前に流れ出してしまいました。たまに紙パックの麦茶を少し押し出してあげながら飲ませると飲めているようでした。食事のときは、ガラスのおちょこに湯冷しを入れて、少しずつ飲ませました。でもおちょこを噛んじゃったり、下あごを突き出してみたり、なかなかうまくいきません。


そして卵アレルギーが発覚!
卵入りの加工品なら出ない可能性もあるとのことだったけど、卵ボーロもダメでした。通常卵白が強いアレルゲンになるらしいけど、テオドロは卵黄のみでもダメ。修正月齢1歳くらいまでしばらくは卵おあずけ。口の周りに湿疹ができるだけなのだけど、悪化させないように、パンや麺類など注意して与えなければなりません。


そして、検査入院での病院食で、みそ汁と出会ってしまったテオドロくん。お粥をみそ汁に浸してあげるだけでごはん1杯イケちゃいます!!よく考えれば、塩分の入った食事はこれが初めてだったんですね。鼻のチューブがなくなったからなのか、たくさん食べてくれるようになりました。


最後に、朝食時にバンボっていう椅子に座らせているのですが、どういうわけか「じゃあ、いただきましょう!」って段階でう~んと力みだしてうんちをするのです。本当にいつも同じタイミングで(苦笑)。重力には逆らえないんですかね~。毎日快便ですばらいい!!




<5月後半のメニュー>

・白がゆ(以前より若干固めに。たくさん作ってストック)
・小松菜入り卵黄がゆ
・ヨーグルト入りポテトサラダ
・白アスパラガス、にんじんと麩のトロトロ煮
・バナナ豆腐
・鮭入り粥
・自家製ほうれん草&ブロッコリーペースト
・バナナ入りオートミール粥ヨーグルト付き
・コーンとカリフラワー入り粥
・インカポテトのサラダ(キュウリ、にんじん入り)
・しらす入りそうめん
・大根おろし
・野菜入りレバーペースト(インスタント)
・ほうれん草ペースト
・にんじん入りコーン粥
・ツナクリームスパゲティ(レトルト)
・納豆粥
・麩入りブロッコリー&カリフラワーのトロトロ煮
・マカロニの和風あんかけ
・ほうれん草みそ汁
・トマト&ニンジン&ラディッシュすりおろし
・ブロッコリー&カリフラワーの和風粥
・麩入りじゃがいもとわかめのトロトロ煮
・しらす入りおじや(レトルト)
・野菜入りうどん(レトルト)
・パン(食パンをスライスしてプライパンで表面をカリッと焼く)
・野菜のポタージュ、クルトン乗せ
・鮭と青菜の和風あんかけ(インスタント)
・りんごとバナナの角煮ヨーグルト添え
・バナナとイチゴ入りオートミール粥
・ほうれん草と豆腐の味噌汁

病院食
c0180773_12402954.jpgc0180773_12414410.jpgc0180773_12425170.jpgc0180773_12434256.jpg
[PR]
by chevere2008 | 2011-06-18 12:46 | テオドロ成長記録

夏の王様

「夏野菜の定番」といったらどんな野菜を連想しますか?


我がチェベレファームでは

ズッキーニ
が王座に君臨します!



そして今年もシーズンがやってきましたよ!ズッキーニ王国です!!


大きな葉は天に向かってグイーーーンと伸びて、根元に近い茎からは雌花に雄花やがて実になるつぼみがジャンジャン付いています。


あんなに小さかった種からこんなに大きく太く、そして多くの実を付ける野菜になるなんて、植物のちから、土のちから、水のちからに改めて頭が下がります。




今年のズッキーニは縞模様のココゼリという品種。これもたねの森さんからお取り寄せ。無農薬の土壌から育った無農薬の種。うちの野菜はみんな完全無農薬でやってます!


受粉もしてあげていないし、雨の日に傘もさしてあげていないので、まさに放置。それでも大きく育ってくれたズッキーニの実を、今日初収穫しました!!

c0180773_228738.jpg



畑から収穫して30分後にはお腹の中ってものすごく贅沢ですよね。
現在うちでは、ブロッコリー、ほうれん草、レタス、じゃがいもは必要な時に必要な分だけ畑から採ってくる。トマト、なす、ピーマン、とうもろこし、豆類、キュウリ、ゴーヤ、空芯菜、にんじん、ハーブ・・・やがて冷蔵庫の野菜室がいらなくなります。

ちょっと土臭いかもしれないけど、1から手に掛けて育てた安全な野菜を、人間として初めて口にすることができるテオドロくん、幸せも一緒にかみしめてほしいものです。




で、さっそく今日のズッキーニを、トマト、タマネギとタラの入ったラタトゥイユ風離乳食にしてみました。

今日からミルクの回数を4回にして、3回食にしたんだけれど、どうも夕食まで待ちきれなくってグズグズ言っていたので、やっと出てきたごはんも1くち口に入れては「えぇ~ん」といって、おいしいのかどうなのかうかがい知ることはできませんでした。でも、ほぼ完食してしまうところがすごい!

失敗だったなぁと思ったのが、ズッキーニの皮を付けたまま料理してしまったこと。火が通ってもまだ食感が固かった。大人的にはこのシャクっとした食感がいいときもあれば、赤ちゃんにはまだ向かない時も。離乳食むずかしいですね。でも、メニュー考えるのは楽しくなってきました。あ、そろそろ先月からの離乳食メニュー、書かなきゃ!



離乳食は不発ぎみでしたが、大人向けに再度つくったラタトゥイユは満足満足♪に仕上がりました!タラのグリルにたっぷり添えて。

c0180773_22324988.jpg


まだ苗が小さいので、早めに収穫したピーマンも入れました。

付け合わせは、ズッキーニ、じゃがいものグリル。焼き色のついたズッキーニに酸味のあるバルサミコ酢とオリーブオイルをさっとかけるだけ、っていうのが私の一番好きな食べ方。
もちろん、煮てもおいしいズッキーニはやはりキング!!

真夏のカンカン照りの中、真っ赤に熟したトマトをわしづかみにして食べるテオドロを想像しながら食べてたら、ビールを開けるのを忘れてしまいました。




もう少し残ったズッキーニは、こんどこそ皮をむいて、付いてたお花と一緒に柔らかく茹でました。明日の朝、テオドロのお味噌汁になります。味噌汁でだませるか、再チャレンジ!!


メキシコでは、カラバサというズッキーニのように柔らかく、見た目もズッキーニのかぼちゃをよく料理に使います。かぼちゃだと言っていたけど、あれは絶対にズッキーニだと思う。スープの具としてよくいただきました。

また、かぼちゃの花も料理します。名前は忘れてしまいましたが(sopa de calabasa?かな)、みんなよく好んで食べていました。私はチャヨテとこのカラバサが苦手であまり食べなかったのですが、それが妊娠中の嗜好の変化であったらのなら、これからは食べれるかなと思います。もちろん、メキシコに行っても野菜作りはやりますよ~!日本みたいに産地の表示さえされていませんから、もちろん農薬の有無やらは知るすではありません。



「自分の身は自分で守る!」

そして

「自分で作った野菜はおいしさ倍増!!」


これだから野菜作りはやめられません!
[PR]
by chevere2008 | 2011-06-17 23:04 | Food
運動量の増えてきたテオドロくん、ついにあせもができました。首のまわりだけなんだけど、すごくかゆいみたいで、特に眠くなってくるとかきむしってしまうんです。

病院に行くほどでもないし、家庭でケアできればとネットで調べたところ、ベベちゃんのあせも予防には

①清潔にすること(シャワーは一日何度でもOK)

②汗をしっかり吸う服を着せる(裸はダメ!)

③ひっかいた傷口からバイ菌が入らないように、かきむしらないようにする

④授乳の際は首の後ろにタオルを1枚挟む

⑤寝際には背中にタオルやパットなどを挟んであげて、寝付いたら抜く(寝際が一番体温が高いから)

⑥クーラーなどを上手に使う



などなど。


まぁとにかく新陳代謝の素晴らしく良いベベちゃんには、「清潔」と「汗をかかせない」が一番なんでしょう。





それでは、何か特効薬みたいなのはないものか。


びわの葉、桃の葉、ヨモギ、どくだみ


おばあちゃんの知恵袋ですね~!

この中から一番手っ取り早く、どくだみ茶を煮だしてお風呂に入れるというのをチョイスしてみました。


これが予想外に手間取って・・・というのも、今スーパー、薬局で売られているどくだみ茶って黒豆入りだのハト麦入りだのと、飲みやすいように調合されていて、100%どくだみになかなか巡り合わなかったのです。


ようやく見つけた純どくだみ茶をさっそく煮出して、現在もベビーバス使用のテオドロをどくだみ風呂にどぼんっ!!

生のどくだみのにおい、ものすごく苦手だけど、お茶なら大丈夫。テオドロも気にする様子もなく、バシャバシャとお風呂タイムを満喫しております。


今日で2日目。効果のほどは・・・まだ分かりません。

やはり眠くなるとかきむしってしまったけど、漢方薬と同じで、即効性はないのだろうから、気長に(テオドロが付き合ってくれる限り)続けてみようと思います。





そして、夏と言えば

ハラマキ!!

c0180773_2133217.jpg
(ってか、最近動きが速すぎて写真ブレブレです)

誕生日プレゼント?にいただいたハラマキ付きパンツのパジャマと、キャメルの肌着がなんともオヤジ臭い(笑)が濃い顔のせいかしっくりしている(涙)


薬草風呂にハラマキにキャメル・・・1歳過ぎて急に老けたんじゃない?








「メキシコ人、○○○」ってタイトル作りやすいから、これから頻繁に使っちゃうかも~♪
[PR]
by chevere2008 | 2011-06-17 21:41 | テオドロ成長記録
c0180773_221055100.jpg

テオドロに試乗してもらいました。

不機嫌そうな顔をしていますが、じつはけっこう気に入っちゃってたりして。うつらうつらしちゃったからね。

暑くて、じめじめ湿気が多くて・・・このハンモックの故郷メキシコ、ユカタンの気候もちょうどこんな感じ。ネット状のハンモックは通気性抜群!!背中も空気に触れるから涼しいんです。ユカタンの人々が何千年も愛用しているのもわかります。




チェアーハンモック、コットン製きなりは大人気につき、残りがこれだけになってしまいました。やっぱりこの色は清潔感があっていいですね。そしてオールシーズンOK。

コットン製では他にオレンジと水色の単色があります。ナイロン製は水にぬれてもすぐに乾いて丈夫という利点があります。こちらはミックスカラーのみ。


通常のハンモックも在庫ありますので、ご希望がございましたらお問い合わせください。

shellko@hotmail.co.jp
またはこちらのコメント欄をご利用ください。

c0180773_22342613.jpg
c0180773_22354537.jpg

c0180773_2240579.jpg

c0180773_22415788.jpg



c0180773_22445756.jpg


ハンモックで夏の節電に協力しましょう!
[PR]
by chevere2008 | 2011-06-14 22:49 | Chevereなアイテム

前進?

今日、レタスの葉にいたさなぎからちょうちょが産まれました。
c0180773_22191932.jpg


キッチンの窓辺において1週間ほど観察していたんだけど、今朝体の色が変化したので、外に置いてあげました。予感的中!昼過ぎに白いモンシロチョウが出てきました。
そして、雷雨の前の強い風の中、飛び立って行きました!



テオドロ君は、先週あたりからしっかりとお座りができるようになりました!
c0180773_22254282.jpg


今日はハイハイの特訓。
c0180773_228481.jpg
c0180773_2285891.jpg
c0180773_2295565.jpg
c0180773_22105349.jpg
c0180773_22114427.jpg
あ!消えた!!



それでも進歩♪
[PR]
by chevere2008 | 2011-06-13 22:30 | テオドロ成長記録

日曜日のおでかけ

梅雨の中休み、なんでしょうか。降りそうで降らない、そんな日が続いています。

今日も、一日晴れるでもなく降りそうでもなく、チビ連れには絶好の日和。そこで少し遠出をしてきました。

以前は、人出の多い休日はおとなしく家にいることが多かったのですが、今日はあえて人ごみ覚悟でおでかけ。テオドロは毎日ママと2人きりでつまらないだろうし、そろそろ社会勉強もしないとね!幸いまだ人見知り始まっていないけど、世の中にはママ以外の人間がこーんなにいるんだよ~って教えないと!



出掛けた先は
c0180773_21502897.jpg

田園プラザ川場
沼田ICから車で10分程の川場村にある道の駅です。

街道にはたくさんのりんご園、ぶどう園。そして田園風景と深い山林。夏はとっても涼しそう。


余談ですが・・・川場といえば「剣道」!川場の剣士は群を抜いて強かったのを覚えています。かれこれ20年も昔の話ですが、今も頑張っているのでしょうか。とても中学生とは思えない鋭さと気合(奇声?)、懐かしいなぁ~



ここ田園プラザ川場は、5年連続で関東地方の道の駅ナンバー1になっているそうです。どんなにすごいところなのか興味ありますよね~。


最近マイブームな飲むヨーグルト。物産館のような場所にはそれぞれご当地の飲むヨーグルトが置いてあることが多くて、買わずにはいられないのですが、ここのをおかって市場さんで購入して以来大ファンなんです!ダントツナンバー1です!!
ものすごく濃厚で、まるでなめらかなヨーグルトそのもの。はしたないですが、ふたの裏もなめちゃいます(笑)ほんとおいしいんです!

やはり、現地でも一番の売りのようでした。ヨーグルトソフトクリームもありました。もちろん制覇!!
c0180773_22244662.jpg
イチゴヨーグルト

アイスクリームはその他にも、りんごやブルーベリー、抹茶などがあります。


ここの施設は、ファーマーズマーケット、レストラン、クラフト、ブリュワリーなど建物が独立していてまるでショッピングモールのよう。それぞれの建物を結ぶ中庭には芝生のじゅうたん、大きな池、ベンチやパラソル付きのウッドテーブルなどがあって、とても気持ち良く過ごすことができます。お子様には大きなジャングルジムなどもあって、ほんのちょっとの立ち寄りというよりは、1日楽しめる場所のようです。

今の季節、それぞれのレストランはウッドテラス席があって、緑いっぱいの中庭を眺めながらお食事ができます。出来立て川場ビールを片手に、名物ホットドックをいただくのもいいですねぇ~♪
残念ながらホットドックはものすごい人気なのだそうで、午後には売り切れていたのですが、同じ施設内にあるパン屋さんでバゲットを買って、ハム工房の山賊焼き(だったか?)をサンドするっていう手もあります。


今日の私はおいしそうな川場のお米を欲したので、ブルーベリー館にてミニ豚丼(¥450)をオーダー
c0180773_22181541.jpg

結構オイリーでつゆだくだったので、テオドロにはほんの少しだけおすそ分け。
c0180773_22472748.jpg



ファーマーズマーケットで新鮮な野菜(ほうれん草、チンゲン菜、コールラビ、新むらさきタマネギ、新タマネギ、真っ赤なラディッシュ)と田舎まんじゅう(ブルーベリーあん入り)など購入。飲むヨーグルト、飛ぶように売れてましたね。
c0180773_22231599.jpg



授乳室はとてもきれいで、ティファールが置いてあったり、子連れにもやさしいところでした。


なのでテオドロ君、終始ご機嫌で母うれしい。花柄の帽子をかぶっていたから、みんなにかわいい女の子ね、なんて声かけられまくり。その都度帽子を取って見せたりして。

それにしても、半月前までとは全然違うみなさんの反応。酸素ボンベ背負ってたら誰だって一歩引きますよね。

赤ちゃん連れって嫌がおうにも大きな荷物になってしまうのに、そこに酸素ボンベ。まるで2人子供を抱えているよう。なので今は子供が1人減ったように身軽になって、外出が本当に楽になりました。そして楽しくなりました。テオちゃんもうれしい♪ママもうれしい♪


魅力ある農村、川場村。また一ついい場所見つけました!!


これからの季節、あちこちでイベント盛りだくさん。メキシコに帰るまでにいっぱい楽しみたいと思います。
c0180773_22395130.jpg

おでかけ、おでかけ、うれしいなぁ~♪



本日の締めは
c0180773_2250441.jpg
ジャズ演奏~♪
[PR]
by chevere2008 | 2011-06-12 23:03 | 日々のこと

おやつ屋マナペコ

テオドロの誕生日ケーキは、私のお気に入りのショップで作っていただきました!!

安中市といっても富岡からすぐで、それでも初めての方は超難関な場所に、ひっそりとやってるおやつ屋マナペコさん。

築数十年の古民家を改装して移り住まれたご一家の娘さんが、ケーキ、パン、お菓子を焼いています。

数年前、甘楽商店さんのブログにそれはそれは素敵なクリスマスケーキの写真が載っていて、即行「行く!!」って決めて出掛けたものの・・・

HPはないし、情報も少なく・・・

でも、周辺に行ってみれば看板くらいあるでしょうって感じで言ってみたけど、車で農村をぐるぐる、集落をうろうろとやってみたけど、一向に見つからず、最終的に近くのコンビニの店員さんに聞いてやっとたどり着いたのです。

よくぞこんなところに!ってびっくりします。

それでも宣伝とかあえてせずに口コミだけで広まったそうですが、金曜、土曜のみのパンの店頭販売では絶えずお客さんが来ているようです。

それも、パティシエのわくわくするオリジナリティと創作意欲といっぱいの努力と強い信念のたまものでしょう。彼女の傷だらけの手から想像できます。

パンの種類も驚くほど多くなりました!それでも、一つ一つ丁寧に作られているのがわかります。
地元で採れる旬の果物や野菜を、極力その時期のみに使用するというので、四季を感じられるパンが並びます。ちょうどイチゴが終盤だったのを無理を言って、誕生日ケーキに使ってもらいました。
予約の商品は、受け取りに来られる時間に合わせて作り始めるそうです。だからできたてがいただけるのです。
c0180773_23503280.jpg
c0180773_23514573.jpg

ついついたくさん選び過ぎてしまって・・・パンのおすそ分けでも、「マナペコの」っていうだけで箔が付きます!


c0180773_23442259.jpg

土間があって、広い畳のお部屋があって、縁側があってと、おばあちゃん家に遊びに来たような懐かしさを感じます。居心地がいいんです♪ 自宅からちょうどいいドライブ時間なので、月1ペースでお出かけしては、長居をさせてもらってます。授乳したり、アトリエ見学したり、選んでいる間お母さんにだっこしてもらったり、テオドロもすでに常連さんです。

前回買ったキューブの形をしたトマトのパン。
c0180773_23465635.jpg
トマトソースにモッツァレラが入っていて、パン生地も柔らかくて、これ目当てに今月はリピする予定。

その前にリクエスト通りで、驚くほど素敵な誕生日ケーキを焼いてくれたことにお礼を言わなきゃ!
c0180773_23403783.jpg




c0180773_23542858.jpg
c0180773_23552188.jpg

手書きのおやつリストも力作です!
[PR]
by chevere2008 | 2011-06-11 23:59 | 日々のこと