チェベレなライフをしよう!!

chevere08.exblog.jp

2009年からメキシコのオアハカでチェベレな生活をスタート! la mano magicaというアートギャラリーとハンドクラフトのお店やりながら、ぼちぼち子育てママしてます。

<   2011年 04月 ( 14 )   > この月の画像一覧

雑草を食す

暖かくなると、うちの庭は雑草でいっぱい。

玄関近くの玉石のしいてある場所に毎年わけぎのような葉で、らっきょうのような根を持ち、ニンニクのような匂いのする雑草が生える。

いつもいつもいーーーーーっつも「このやろう!このやろう!!」とつぶやきながら草取りをするのだけど、今回、この雑草を食べて処理してみようと思った(笑)

c0180773_2331287.jpg

茹でて、味噌、砂糖、ポン酢を混ぜたものに絡めてみた。

可もなく不可もなく・・・
葉は雑草魂の表れか、とても固くて野性味あふれている。
球根は、やっぱりらっきょう?


さて、この植物の名前はなんというのでしょう?
[PR]
by chevere2008 | 2011-04-24 23:04 | Food

アースデー

昨日今日と各地でアースデーのイベントが行われたようですね。

数年前に代々木公園に出掛けて、借りたお皿とスプーンを霧吹きの少量の水と洋服の切れ端で拭いて返却するという何とも地球にやさしい経験をしました。衛生面に過敏になっている私たちですが、このイベントでは本当にたくさんの人がふきふきしただけの皿とスプーンで抵抗なく(少しはあっただろう)食事をしているのを見て、このイベントの力を知りました。




そんな日曜日の朝、いつものようにテオドロ君はご機嫌におもちゃと遊んで奇声を上げていて、かなり明るかったし、パッと起きて、ミルクの準備をすべくキッチンへ。夜のうちにご飯を炊飯器にセットしておいたので、そろそろうなりだしてもいい頃じゃないかなぁ・・・とふと時計を見ると



4:50 AM




数日太陽出なかったから、いっきにこんなに明けるのが早くなったのねぇ~
雨上がりの澄み切ったすばらしい朝をテオドロがプレゼントしてくれたんだと思い、朝日の中せっせと新緑のお山を撮影。もちろん、まずはテオドロさんの朝食ですよ!
c0180773_2285963.jpg

c0180773_2210791.jpg
右が浅間山、左が妙義山
c0180773_22111384.jpg
c0180773_22121335.jpg
どこまでも澄み切った空





そういうわけでかなり早起きしたので、土がまだ昨夜の雨でぬれているうちに数種類の種を直播きしました。幸いテオドロは8時前に昼寝(朝寝?)を始めてくれました。

● アルギュラロケット(ルッコラ)
● ロメインレタス
● リトルフィンガーニンジン
● フレンチブレックファストラディッシュ




いつも種を購入させていただいている「たねの森」さん

今回の納品書にこんなコメントが書いてありました。


 「種をまくことのできる環境にある人たちで、日本の食、農を守り、支えていきましょう!」


大地震の直後、津波がどんどん広大な田園に流れ込んでいく映像を見ました。それは塩水だったでしょう。一度塩水に浸かってしまった畑を再生させるには大変な動力と時間が必要になる事と思います。また、その畑の持ち主さん自体がもういらっしゃらないかもしれない。豊かな海の幸、陸の幸を育んでいた東北の大地が本当に大きなダメージを受けてしまったことは、本当に悲しいことです。そして、原発事故によって土地に戻れない、手放さなければならない方々もたくさんいます。


それを考えれば、道楽でやっている畑仕事だけれども、それができること自体、幸せで贅沢なことなんですね。


土地を残してくれた先祖に感謝

太陽、雨、風、土に感謝

いつも手伝ってくれるおじに感謝

私の動力、テオドロにも感謝

そして健康と平和に感謝
[PR]
by chevere2008 | 2011-04-24 22:36 | Chevereの野菜作り

Agua 

メキシコ、オアハカではそろそろ雨期が始まる。

2月に突如気温が上がり、風が吹き、大地を乾燥させ、3月、4月と夜も寝苦しいくらい暑い。日中はわずかにできた建物の日陰を、人は一列になって歩く。日向を歩く人はまさに勇者!

そして、セマナサンタが過ぎると、夕立のような雨が降り始め雨期の始まりを告げる。恵みの雨だ!

治水設備のないものだから、道はすぐに川になり、やがて太陽の熱で蒸発してしまう。この水、溜めて利用しようってことしないのだろうか。頻繁に道路工事はしているものの、道に側溝を作っているようには見えない。もったいないなぁ。

c0180773_20163494.jpg
アグアカテ(アボカド)の花


普段、飲料水はペットボトルかガラフォンという20リットルくらい入ったタンクを買う。口に入れるものにはすべてこの水を使うのであっという間に空になってしまう。

そして、食事のときにはフルーツ水を作って飲んでいた。たっぷり砂糖を入れて!

定番はやはりライム。通年マーケットで1袋1kgくらいが10とか20ペソで買える。値段の違いは、時期やサイズ。大きいものは量が少なくても高い。だから、いつも小粒のを買ってはせっせとプレッシャーで絞ってライム水を作る。

c0180773_20143267.jpg

そのほかに、サンディア(すいか)、ピニャ←ピニャコラータのピニャです(パイナップル)、ペピーノ(きゅうり)、マンゴー、パパイヤ、パッションフルーツなどがある。


そしてこの時期、町のいたるところで売られているシルウェラという赤い実。黄色や緑もある。さくらんぼ程の大きさで、中実は黄色をしている。りんごのような甘い香りで、柔らかくておいしい♪
アセロラかなぁと思っていたのだけど、どうやらプラムらしい。認識のあるプラムはきっと品種改良されて、卵大の大きさになったものだろう。メキシコのは原種ってことか。とにかくこれは冷たく冷やしてそのままいただくのもいい。
ミキサーにシルウェラと水を入れて種ごとミックスし、漉して、砂糖を足して飲む。


それから、サポテという果物。よく熟れたものを食す。皮は緑で、中身はこげ茶。ぐにゃっとするから皮をむくのは一苦労。メキシコ人はこれをスプーンですくって・・・などとお上品なことはせず、ガブリとやる。手も顔も真っ黒、ベトベト(笑)味はまさに甘~い干し柿!!種もどことなく柿に似ている。皮と種をのぞいたサポテをミキサーに入れ、水を少しずつ足しながらさらっとなるまでかき混ぜる。そして漉す。砂糖は不要なくらい甘い。

c0180773_2012566.jpg
グラナダ(ざくろ)


きっと雨期になればもっともっと見たことないフルーツがマーケットに並ぶだろう。日本ではなんでも手に入るといっても、まだまだ世の中には見たこと、味わったことのないものがいっぱい。ローカルな味を楽しむのも旅の醍醐味!ぜひローカルなマーケットへ出掛けてみよう♪



※※※ お腹の弱い人は水もの、カットフルーツなど危険なにおいのするものは避けるように。必ず、フルーツは目の前でカットしてくれるもの、または皮つきのフルーツを買って洗ってから食べましょう。ドリンクはアイス抜きで!それから、観光地などで物売りが売っているボトルウォーターは空のペットボトルに詰め替えただけのものもあったりするので、よく確認しましょう!
[PR]
by chevere2008 | 2011-04-24 20:20 | Mexico

冷蔵庫から金!?

冷蔵庫の中の残り野菜できんぴら(平)を作りました(笑)

c0180773_18364978.jpg

一昨年、春日邸での花火付きディナーでご一緒させていただいた、ゆかたの似合うライター兼薬膳師山田奈美さんから、知恵を拝借したもの。

奈美さんのは10品目きんぴらというので多彩な野菜を使われてて、在り合わせといってもヤーコンやゆずなど冷蔵庫の中身のセンスがいいんですね。


引きかえ、うちのというと
ごぼう、人参、しょうが、玉ねぎ、まいたけ、白菜の白い部分が多い葉という具合です。葉もの入れちゃったよ、はは。


でも、出来栄えはGOOOOOOOOOOD!! Muy bien!!だったのでたまげた!
最初にごま油でごぼうを炒める際に少量の酢を加えてみました。あとはいつもどおり砂糖、粉末だし、しょうゆで味付け。最後にゴマ。この酢がいい具合に食欲をそそる味付けになりまして、ご飯に混ぜたら五目ずしになりそうなよい風味。しょうがの千切りもたっぷり入れて、香りづけではなく主役級に昇格!

私は卵かけご飯に混ぜ混ぜしていただきましたが、これもまたいい!卵とじにしてもいいな♪そしてあっという間に完食!冷蔵庫もスッキリ。なんてったって冬を越したしょうがを使ったからね(笑)


基本のきんぴらはごぼうも人参も根菜だから、じゃがいももOKかなと思ったんだけど、皮むくのが面倒になってやめた。でも、じゃがいものきんぴらもおいしいだろうね!




ごぼうって、和食にはかなりの頻度登場して、大好きなトン汁にはなくてはならない野菜。しゃきしゃき感が好きで、おばあちゃんの手作りきんぴらが大好きだった。辛いの我慢してでも食べたもんね。

このごぼう、じつは日本と台湾でしか食用としていないということを今読んでいる『あたらしい教科書 野菜』で知った。「へ~!」だった。食物繊維が多いすばらしい野菜なのに、世界はまだそれを知らないのか~。たしかに根っこと言えば根っこなんだけど、土臭いし。調理のしようによっては「金」になるよね!海藻も食べる日本人、もっと健康になって、世界にこのすばらしい食材をアピールしよう!



海の恵み、土の恵みに感謝!!
[PR]
by chevere2008 | 2011-04-24 17:38 | Food

春の雨

恵みの雨がようやく降りました。少しひんやりしています。

畑のじゃがいもの芽がまた一段と大きく伸びました。

c0180773_2334031.jpg
c0180773_2343540.jpg

いちごは白い花を何十、何百と咲かせています。これ、全部実になればいいですが、きちんと受粉されているかドキドキです。今まさに里は花盛り!だからミツバチは忙しすぎてこんな小さな花に気付いていないかも。5月はいちご食べ放題できるかな♪

c0180773_2361366.jpg

ライムの木に新芽とつぼみが出始めました!ちゃんと季節を感じられているようです。


<今日までの種まき(ポット)>

● サンマルツァーノトマト
● チャドウィック チェリートマト
● グリーンゼブラトマト
● なす ローザビアンカ
● コルノデトーロピーマン
● コールラビ
● キャベツ レッドエクスプレス
● つるありいんげん ボルロット
● つるなしモロッコ
● オクラ ジュエル
● 水菜
● ハラペーニョ
● とうもろこし ゴールデンバンタム
● イタリアンパセリ
● ズッキーニココゼリ

c0180773_2372723.jpg

水菜が一番に発芽しました!ちょっと欲張って種蒔きすぎた!!


そして、畑の方の準備はまだまだ初期段階。まずは土づくり石拾い。
なぜ?どうして?毎年石がゴロゴロ出てくんの?ま、野菜に害はないけど、さ。
[PR]
by chevere2008 | 2011-04-22 23:09 | Chevereの野菜作り

感染

先月に続き、病院の数日あとに突然の下痢。そして今回は嘔吐もあり。


あぁまた入院か~!?

って恐る恐る様子を見ていたんだけど、下痢はそんなにひどくない。
それにロタのように白くもなくて、嗅ぎなれてしまったあの異臭もないような・・・

38度を超える高熱もでない。元気もある。


なのに、咳がひどい!お腹のそこから「ゴホゴホッ」っとやるものだから、胃に入ってる液体、噴射ですよ。そのたびにベッドシーツから服まで変えて、大好きなぬいぐるみも何度も洗ってドライヤーで乾かして。深夜も咳が始ると飛び起きて様子をうかがい。だって、本当に溺死するんじゃないかってほど、口から出てきて。
飲みすぎ経験多い母は、その辛さ痛いほどわかるから、もうほんと辛そうで・・・かわいそう。

ごめんね、春になってすっかり注意不足だった。うっかり公衆トイレの赤ちゃんベッド使ってしまった。まずそれが原因と思ってよいと思う。


いまさらって感じだったけど、病院行ってみたら、やはりもうだいぶ良くなって来てて、腸も動いているし、脱水もしてないし、呼吸の音もきれいだからすぐによくなりますよって。


嘔吐下痢症


じつは私にも移って、吐き気、嘔吐、胃の痛み、やや高めの微熱あり。下痢にはならず・・・さすが。やはり私の方が2日で回復した。

しかし共倒れは本当にきつかった。なんか気が散漫になってしまって全力で看病してあげられなかったのが申し訳ない。だからかな、嘔吐、下痢が止んだ今日になってもなかなかミルク飲んでくれない。水分もっととらなきゃいけないのに、この子イオン飲料、お茶、果汁みーーんな否定する。今回唯一好んで口に入れてくれたのが重湯。口あけて待ってる。手を伸ばして催促する。でも、ミルクほど十分な量を与えられるわけでもなく、明日の回復に期待するしかない。


体重、先月から全然増えてないような気がする。逆に軽くなっちゃったかもしれない。
母、変ってあげたい!
[PR]
by chevere2008 | 2011-04-22 22:42 | テオドロ成長記録

幸せの小道

今日は月に一度のフォローアップ検診のため、遥々桐生までお出かけ。

ここのところいいお天気なのはいいのだけれど、暑さ対策まだ準備できていませ~ん!車の中、すでにものすごく暑くなるんです。ようやく始めたストロートレーニング、早めにマスターしてこまめに水分補給させないと、これからの時期のお出かけは死活問題です!!でも、まだ麦茶の味に慣れてなくて・・・まずは果汁ジュースから慣らすしかないかな。


病院までの道すがら、新桐生駅前の信号を超えると・・・


そこは桜のトンネル!!
空気が淡いピンク色。しかも、桜の花びらが雪のように舞っていて、思わずスピード緩めて見上げてしまった。


そして、病院の駐車場の桜も満開✿✿✿


さらに振りかえれば、市役所周辺にも桜、さくら、サクラ!!




一通り診察を終えてから、テオドロをベビーカーに乗せて、市役所横の桜並木へと散策に出かけてみました。

去年、まだテオドロがNICUの箱の中で生活していた頃、私は毎日この近道を通って病院に通ったものでした。あと少しでテオドロに会える喜びをかみしめて歩いた、緑色の空気が漂うこの桜並木を通るのが本当に好きでした。日中は、一瞬ひやっと感じるほど日差しを遮ってくれるオアシス。陽が落ちると、ライトアップされた葉がなんとも幻想的♪なこの小道。
c0180773_23115048.jpg



「いつかテオドロと一緒に歩ける日がくればいいな」


そんな願いが今日叶いました!

c0180773_231961.jpg

ママのそんな気持ちを察してか、桜を真剣に見上げています。舞い散る桜に興味を持ったのでしょうか。

やがて、
c0180773_2331082.jpg

花よりライオン(笑)


もっと大きくなったら、この道を手をつないで歩きながら、あの時どんな気持ちでママがいたのか、たくさんの人に助けられたこと、話してあげたいと思います。

c0180773_2363472.jpg

そんな日もすぐ来るね!
[PR]
by chevere2008 | 2011-04-15 23:19 | テオドロ成長記録

箱入息子

いい箱みっけ!

で、テオドロを入れてみた!


c0180773_21331345.jpg
なかなかいいんじゃない!?

c0180773_21343867.jpg
ちょっとグレードアップ!!

c0180773_2136967.jpg
上手にお座りができて、お気に入り♪

c0180773_21593940.jpg
ふたり乗り




これ、大きな巾着袋になります。
息子が箱から出たら、おもちゃを片付け~
c0180773_21403082.jpg

[PR]
by chevere2008 | 2011-04-14 21:43 | テオドロ成長記録

Chevere Farmの季節です!!

朝がとっても早くやってきて、こんなにお日さまピーカンで、ポカポカで、一斉に春のお花が咲いて、チョウチョが飛んで、うぐいすが鳴いて、
c0180773_21193549.jpg



地震がちょっぴり不安だけど、

テオドロはいつも良い子にしていてくれるので・・・




今年もやります! 

Chevere Farm!!



今年は「チビもおいしく食べられる野菜を!!」めざして、種類多めに色々な野菜にチャレンジ!!
もちろん、無農薬!!


なかなか、離乳食を食べてくれないんだけど、野菜が育つ過程を見せてあげたら少しは食べ物に興味を持ってくれるんじゃないかな、と淡い期待。トマトを丸かじりする姿を想像するだけで、ママ頑張ってしまいます!!




まずは、記念の(何の?)植樹
ライムLime
c0180773_2057524.jpg


さぞ窮屈だったでしょうね、鉢植えだったものを野に放ちました!!2年で10cmほどしか大きくなりませんでした。しかも、葉はやや黄色がかってしまい、数も少ない。広い場所に移って、これでたわわに実を付けてくれれば、夏はさっぱりライムジュースといきたいところ。来年に期待しましょう!!大きく育ってね~!

そういえば、去年かな、ソルティーライムなる限定ジュースが発売されてましたよね。なんでもメキシコ、オアハカでは塩をいれるとか。うちのは砂糖か蜂蜜しか入れなかったなぁ~。同じオアハカでも各家庭でそれぞれ違うんでしょうね。今では信じられないけど、昔我が家では麦茶に砂糖入れてたし。


そして、今年のスペシャルアイテムは
c0180773_2113479.jpg

ジフィーセブン
吸水すると高さが5倍になって、柔らかい苗床になり、ここに種をまいて発芽させれば、そのまま畑に植付けができる、という優れもの!!苗を植える時にけっこう根を痛めてしまうことがあったので、これで安心。かなり手間も省けて大助かり!です。

さっそく種植えしました。
c0180773_213426.jpg

つるあり、つるなしいんげん各1
レッドキャベツ
水菜
むらさきオクラ




さらに、苗を購入
ブロッコリー
カリフラワー



さらに、さらに、暖かくなったら
トマト類
なす
空芯菜
ピーマン
チリ類
ほうれん草
ラディッシュ
スイスチャードなどの葉もの
ニンジン

などなど
増やしていく予定。



いちごはまさに今が花盛り✿



3月中旬に植えてもらったじゃがいも
カラッカラに乾いているにもかかわらず、芽が出始めました。
c0180773_211736.jpg
遅霜に当たりませんように!!




身近に愛でるものが増えてうれしい♪
[PR]
by chevere2008 | 2011-04-14 21:25 | Chevereの野菜作り

地震、かみなり・・・

まさに今、地震と雷が同時発生中!!




春先の風物詩で、群馬のからっ風と雷は名物だけど、


そこにさっきから連続して地震が加わって、


不安が募る。




あ~、陽が暮れないでほしいよぅ。





震源地の東北のみなさんの気持ちを察すると、こんなところで縮こまってなんてられないけど。


私には守らなきゃならないものがあるんだーーーーー!!


と、気持ちを奮い立たせてみる。
[PR]
by chevere2008 | 2011-04-11 17:55 | 日々のこと