チェベレなライフをしよう!!

chevere08.exblog.jp

2009年からメキシコのオアハカでチェベレな生活をスタート! la mano magicaというアートギャラリーとハンドクラフトのお店やりながら、ぼちぼち子育てママしてます。

<   2010年 12月 ( 21 )   > この月の画像一覧

さよなら2010年

あと約1時間で2011年が始まります。



正月準備は完了です!


トイレのカレンダーも変えました。


おせちは作らずに購入。


ぶり大根、お煮しめなどをささっと作って、あとは食べてくれる人を待つのみです。


今日は、テオドロがお風呂から上がる前に、108まで数えてみました。除夜の鐘の代わりのつもり。


自分は湯船に浸かって、この冬一番の寒波を乗り切ろうと思ってます。


年越しそば、これから食べたら胃もたれしそうなので、やめておきます。


赤パンツ、黄パンツは履いてないですよ!服も新調してないし。ごくごく日本式で。


そして、日付が変わる瞬間にテオドロに乳をあげていれば、来年は良いことがありそうな気がします(笑)







さようなら、
2010年



メキシコで迎えた初めての年。


テオドロが生まれて、初めて母になった年。


そして、どんなに母になる事が大変かということを痛感させられた年。




どん底から這い上がって、平均してみればプラスになった年だったように思えます。


あの時、あの瞬間、不安、不安、不安・・・


そして今の幸せ


絶対に忘れられない1年になりました。



c0180773_22505421.jpg

c0180773_22541337.jpg

c0180773_22581761.jpg

c0180773_2313939.jpg
c0180773_2332656.jpg
c0180773_2353132.jpg
c0180773_2384539.jpg
c0180773_23111639.jpg
c0180773_23122746.jpg

新しい服の代わりに、ワッペン付けてあげました♪



ぐんぐん成長するテオドロ君


チビちゃんなのに、本当によく頑張ったね!


来年も、まさに「卯」のようにぴょーんと大きく育ってくれるんだろうな。


いっぱい悩んで、笑って、喜んで、泣いて、怒って


一緒に成長して幸せになろうね。






最後になりますが、



今年はたくさんの方に、本当にたくさんご迷惑、ご心配をおかけいたしました。

みなさまの励ましのおかげで、無事こうやって平和に年越しできました。


   ありがとうございました!!

みなさまに幸多い1年であるよう、お祈りいたします!!



Click for オアハカ, メキシコ Forecast
[PR]
by chevere2008 | 2010-12-31 23:22 | 日々のこと

まさかの・・・!!

今頃、パパは飛行機の中で就寝中・・・





のはずだったのに、突然の延期!!




原因は・・・


仕事といえば仕事なんだけど、その理由どうなの?って感じで。












と、以下イライラを募らせながら長々と書いてみたものの、ブログを開く度に


イライライライライライライライラ怒


しそうだったので、消去しました。



というわけで(消したんだってば!)アエロメヒコの次の便は3日後。

なので元旦到着になりました!!



残りわずかだけど、年内はテオちゃんと心穏やかに過ごそう。











最近気付いたこと。

小さいけれど大きな間違え。



私は子供に「マミー」と呼んでもらいたいと思ってる。

ベベちゃんがはじめてしゃべった(ように聞こえる)言葉が「ママ」か「マンマ」で争いたくなかったから(笑)

とかく、日本語の「マンマ」と言ったとしても、パパたちにはわからないことだけど。



コテコテの日本家庭で育った私ですが、小さい頃は「パパママ」を使ってた。

ある朝、突如「今日からお父さん、お母さんと呼ぼう!」と階段を降りながら決意し、一呼吸置いてキッチンに立つ母に「お母さん」と呼んだことを鮮明に覚えてる。

なにか新しい自分になった気持ちだった。

テオちゃんにもそういう瞬間が来るんだろうけど、それまでは本人の呼びやすいようにってことで。



ママがマミーだとすると、パパは






パピー?




あれ?子犬と一緒なんだ。パパってかわいそー!








いやいやいやいや

それ、間違ってますよ!!ママさん




「パピーはいつ来るんだろうね~」

とか

「パピーはなんて言ったの?」

とか。。。



最近までふつうにテオちゃんに話しかけてた。





テオちゃんの心の声

「マミーは何の話をしてるんだろう???」






すまん、ダディーよ。


これでおあいこ。


c0180773_23584540.jpg


修正月齢3カ月になりました!

おもちゃを握って、少しだけ音♪を出すことができるようになりました!

昼と夜がはっきりしてきて、たまに10時間以上寝かせてしまうことが・・・。


本当に手のかからない良い子です!


Click for オアハカ, メキシコ Forecast
[PR]
by chevere2008 | 2010-12-29 00:05 | 日々のこと

年末のプエブラ旅行2009

2010年も残るところ4日となりました。早いです。早すぎです。30歳越すと急加速しているかのように、あっという間に1年が終わってしまいます。

去年から今年にかけては、本当にいろっいろなことがありすぎた感がありますが、それでも、いや、だからこそあっという間と感じるのかもしれませんね。




思い起こせば、2009年の11月渡墨し、言葉の通じないストレスと予想外の寒さで風邪を長引かせ、ついには24日のクリスマスからまったく声が出ないという状態に。

なので、彼の家族と過ごした初めてのクリスマス、なーーーーんにも覚えてない涙

そんな状況でも、ストレスから逃れるべくプエブラへ友人の結婚式に出かけて行ったのでした。

定宿はHOTEL DEL PORTAL

ソカロを見渡せる絶好の場所にあるのに、かなりリーズナブル!フロントは英語×だけど、とっても親切。ここのレストランの食事もかなりイケてます!



ホテルに私をピックアップしてくれるはずの友達が大遅刻し、さらに道に迷い、結局教会式の終了間際に到着。

隣町のチョルーラ(Cholula)という教会がたくさんあるかわいらしい街には、以前2回ほど連れてきてもらっていたし、式をやったトナンティンツラのサンタマリア教会は異種独特の内装で、強烈に印象に残っていた。

こんな素敵な教会で式を挙げた2人。

いつもに増して幸せそうだったな。
c0180773_2337131.jpg

c0180773_23393852.jpg
c0180773_23401929.jpg


そのまま、ホテルへ移動し、日本と同じように披露宴が始まり、中盤からはずっとダンス大会。

こういうときのために、少しはステップを習っておくべきかも。

花嫁の投げたブーケは、天井にぶつかって落下というハプニングがあり、足元に落ちた私が一応キャッチしたことになって、すみません的な雰囲気になったような・・・はは。
c0180773_23431650.jpg

みんな、ナイスリアクションだね!

そして最後になると、驚いたことにみんながテーブルやらダイニングテーブルなどに飾られたお花を花瓶ごと持って帰るのです。

なので、親族友人が去ったあとの会場はきれいさっぱり!

面白いね、メキシコ人。こういうの「もったいない」精神なのかしらね。
c0180773_23414199.jpg




式はそのままお開きになり、私たちは新郎の友人の家へ向かい、そこでまったりとしたムードの2次会。

ダンスでも始まるかと思いきや、ちょっとメキシコ人らしからぬおしゃれに部屋飲みで、そこで友人新婦と少しはゆっくり話ができたし(といってもまだ完全に声は出ていない)、新郎の意外な過去が明らかになったりで楽しめたのでした。



翌日、新郎新婦はつかの間のハネムーンへ出掛け、私は朝からブラブラ散歩。

プエブラの街は空気が清々しくて大好き。

土日はアンティーク市が開かれていて、オアハカにはない胸躍る魅力がいっぱい。

こまごまと買い物を楽しみました。

c0180773_23452054.jpg
c0180773_23455489.jpg

c0180773_23471436.jpg


午後は、友人たちと合流して新郎新婦へのプレゼントを探して繁華街へ。

結局買ったのは食器セット。たぶん10キロ近くある。どうやってカナダに持って帰るんだろう?と思いながらも、彼女らが納得したんだからいいかってことで、それを別の店でラッピングしてもらい、またそれを交互に担いでバスに乗り、郊外の新婦の実家へ。

パパママにコーラをすすめられたが(メキシコ人だからね)、辞退。

新婦はいつもコーラをチョイスしていたけど、ものすごくスリム。いつも体くねくね踊っているような子だし、頭の回転が速くて、しゃべりだしたら止まらないという子でもあるので、そういうところでカロリー消費しているんだろうなと思う。

それぞれ帰省する友人を見送り、プエブラ名物のお菓子を買い込んでいったんホテルへ。

それから近くで夕食。

セントロのほとんどのレストランが日曜日はやっていないのだけど、以前連れて行ってもらったソカロから2、3ブロックの、プエブラらしい造りのPozoleriaがやっていたので迷わずそこへ!

お目当てはもちろん白のポソレ(Pozole)

c0180773_23481166.jpg

食欲もわいてきて、タコスも追加!

これを食べると「メキシコ来たなぁ~!」って思える。ポソレ最高!!


ちなみにオアハカのポソレは赤です。

これで、元気になったのか、翌日オアハカに帰る頃には声も出るようになって、頭もすっきり♪

旅は私の活力剤なり!!


来年はどんな場所で元気をもらえるかな


Click for オアハカ, メキシコ Forecast
[PR]
by chevere2008 | 2010-12-28 00:02 | Mexico

プレゼントの行方

みなさま、素敵なクリスマスを過ごされましたか?


我が家も、というか自分一人ですが、ケーキチキン食べました。


いつもどおりの立ち食いですが・・・子供がいるとね。


それでも、来年は大きなケーキを一緒に作って、パーティでプレゼントに狂喜するところなどを想像しながら食べるケーキは美味しかったです♪




さて、2週間以上前にメキシコの家族に送ったプレゼント。まだ届いてません。

で、昨日も電話でそれらしきことは何一つ触れていなかったから、どうなってるんだ?

EMSは追跡ができることを思い出し、確認したところ・・・





12月23日23:59 メキシコ通関中

だって。


この時間は日本時間ですよね?半日のタイムラグがあるとしても、25日にオアハカに届くか微妙。

いや、不可能。


クリスマスプレゼントだったのに・・・


しかもパパ、もう日本に来ちゃうから配ってもらえないじゃん。あ~ぁ、がっかり。


この時期に予定通り運ばれないのはよーくわかったいたのに、発送が遅くなってしまった自分を反省。とにかく無事についてくれればいいや。







25日に朝、目が覚めて、テオちゃんのおむつ替えをしようと布団をはがしたら

c0180773_948756.jpg



開いてました。まだ二足歩行してないのに。


サンタさんからのプレゼント、この穴から出て行っちゃったのかな?


残念、テオちゃんもプレゼントゲットできなかったのね。


来年は、もっと大きくて丈夫な靴下にいっぱいプレゼントが届きますように!



Click for オアハカ, メキシコ Forecast
[PR]
by chevere2008 | 2010-12-26 09:55 | 日々のこと

パパは子守上手

実際、パパはここにいませんが、彼の念力(?)でわが息子はいつもご機嫌なんです。




ベッドには1枚の写真。


出産後、病室で撮ったもの。NICUの保育器にいるわが子のため。


もう半年、この写真はいつも息子のかたわらにあります。


写真には、私と日本滞在中に描いた絵を持ったパパ。


目が見え始めた頃から、息子は写真の方を見るとニッコリ笑います。


偶然?


いやいや、写真のほうを向かせると100%機嫌よさそうに笑ってるんです!


最近は、手振りも交えてパパと会話をしているようです。本当ですよ~!


最初は、パパに何かあって、もうこの世にいなくて、魂がここにいるんじゃないかとハラハラしましたが、本人は健在。失礼


きっと、わが子を思う気持ちが人1倍いや10倍で、そんな気持ちが息子に届いてるんじゃないだろうかと読んでいます。



だいたい、夜8時頃に最後のミルクタイムを済まし、ベッドに寝かせると、最初ぐずっているのに、写真の方をくるっと向いて、ニヤって笑い、腕を大きく振りながらなにやら会話をしています。


そんなときは、私のことなどお構いなし。気にも留めず、パパの方を見て笑ってるんですよ。


2人で何を話しているのだろうか? 「ママのおっぱい小さいね」とかそんな話をしてるのかしら?


やがて、頭を振り振りしだしたかと思うと、あっという間に夢の中zzz・・・


朝も機嫌よく起きてくれるのは、私がパパにあいさつといって横向きにして写真が見えるようにしてあげるから。


おむつ替えの時は、自分で横向いてニッコリ。


そういえば、GCUに移って体も大きくなった頃、手が側面に届くようになって、貼ってあった写真をペラペラ触って遊ぶことができるようになり、ある晩、その写真を胸の上に乗せて眠っていたことがあったそうな。まるでゼッケン付けてるみたいだったと。見たかったなぁ~




そう、写真のパパは本当に子供をあやすのが上手なんです!!
c0180773_21423417.jpg





さて、実際はどうなんだろう?


10人兄弟の長男として、9人の弟妹の面倒を見たはずだから、きっと良いパパになってくれるとは思うんだけど、ある日、道端でぎゃん泣きしてたインディヘナの2歳くらいの男の子を突然抱きかかえて、走りだしたときはビビったな。

まわりに兄弟がいたんだけど、笑ってるし、でもその子はビビってさらに泣きわめくし。

何がしたかったのかというと、「泣いてると怖い人に連れて行かれちゃうから泣くな」という鬼のような行動だったのですよ。


日本なら警察沙汰だよ、まったく。


それ見て、わが子に対してどんなしつけをするのか、かーなーり心配になった出来事でした。






そんなパパの真価が問われる日が近づいてます!!


目が見えるようになって、お互い初めてのご対面。


どんな感動の再会になることでしょう。

Click for オアハカ, メキシコ Forecast
[PR]
by chevere2008 | 2010-12-22 21:43 | テオドロ成長記録
今日は日本では冬至ですね。

柚子湯に入るわけでもなく、かぼちゃは大の苦手なので食べるわけでもなく、いつもどおりの1日を過ごしました。

ちょっとだけ、掃除もしました。

気がつけば、パパの来日が1週間に迫って来てて、「いつかやろう」と思ってたいつかってのがもうそんなに選択の余地がなくなってきてしまったので、仕方なく手始めにキッチンをきれいにしてみました。

パパが、姑みたいに窓の縁を指で触って「これでも掃除したっていうの?」なーんていう人では、いや全く埃とか気にも留めない人だからそんなに神経質に片付けなくてもいいんだけどね~!

やっぱり、一応お客様だから。

次はどこの掃除をしようか・・・その前に年賀状、住所書きまでやって、そのまま放置されてるーーー!!スペイン語どころか英語忘れたよ。ホームページ、1年放置だ!!外のライムの木に腹巻してあげなきゃ!!エアコンのフィルター注文も・・・あぁぁ

こうやって、年末になると今年のぐうたら生活を悔やむんだよね。時間がなーい!

ごめんね、テオちゃん。こんなママで。


そうそう、昨日Hibの予防接種を打ちに行って、帰って来てからちょっと熱っぽくて、夜38度まで上がったから「入院になるかなぁ」なんて心配していたんだけど、本人はいたってマイペースで、モニターも正常。いつもどおり10時間寝っぱなしで、朝伸びをしながらさわやかに目を覚まして、ママを見るなりニコニコ。熱も37度まで下がってて、安心させてくれました。

こんな年末の時期に風邪こじらせたら困るもんね。

実際に熱が出てみて、どう対処すればいいのか、一瞬頭真っ白になる自分が情けないなぁとちょっと反省。緊急事態に備えていまいちど再確認しておかないといけません。




今日は早々にいっぱいミルクを飲んで寝てくれたので、大きなかぶ(懐かしい響き)を使って2品、簡単料理。
c0180773_20154550.jpg

冬至なので、柚子チップをちょっと使って、浅漬けと肉じゃがならぬ肉かぶ。

これで健康に年を越せるでしょう!





かぶつながりで・・・


明日23日には、かぶ祭り「Noche de Rabanos」がオアハカのソカロで開かれますよ!

c0180773_20422164.jpg
Rabanoとは赤かぶ、ラディッシュのことです。
c0180773_20432071.jpg

c0180773_2044972.jpg
c0180773_20444791.jpg
間に合わなかったのか、そのままの姿で
c0180773_20452390.jpg
霧吹きで鮮度キープ!
c0180773_20455740.jpg
c0180773_20475565.jpg
トウモロコシの皮で作られた人形展も同時開催


写真は去年の模様です。


1日だけの催しで、夕方からものすごい人出になります。ソカロをぐるっと飾られているんだけど、内側からゆっくり見ようとすると30分以上行列に並ばなければなりません。寒い中、押し合いへしあいしながら、何とか外側から見物できました!とにかくものすんごい見物人なので(この時期のオアハカはふつうに観光客であふれてますが)スリにはご注意です!!

旧市庁舎側には大きなツリーとナシミエントが飾られて、真っ赤なポインセチアとともにクリスマスを盛り上げてます。

このナシミエント、規模が大きい割には動物や人間の人形が妙に小さく、ちょっぴりさみしかったんですが、今年はどんな飾り付けをされたのでしょうか。

そいえば、サンタもいましたね。
c0180773_20484623.jpg


夜9時過ぎだったと思うけど、ソカロ横のカテドラルでは仕掛け花火が上がります。真下に人がたくさんいるのに、構わずガンガン火花散らしてました。

こんなお祭り騒ぎを見るなら、ソカロのカテドラル側角の2階にあるレストランがお薦め!1階が旅行会社とカフェになってて、その上のレストランが窓を全開に開けてソカロとカテドラルを見渡せるようになってます。

早めに窓側をキープしておけば、花火を安全に、そしてビール片手に見学できますよ!

去年は、いつもいくレストランがいっぱいで入れず、たまたま入ったこのレストランで花火に遭遇したんですよ!窓側は外国人旅行者の団体が陣取っていたけど、それでも花火良く見れました。



いよいよフィエスタ本番ですね!!

¡Feliz Navidad!






Click for オアハカ, メキシコ Forecast
[PR]
by chevere2008 | 2010-12-22 20:58 | Mexico

お風呂でcaca

ついに恐れていた事件が起こってしまいました!


お風呂の中で噴射です!! の方ですよ!!


「ブオッ」という音とともに、花びらが広がるように黄色いブツがお湯の中に浮かび上がってきましたよ!!

お風呂でやっちゃあいかんでしょう、テオドロさんよ・・・。

1か月程前までは、小より大の回数が多いくらいだったのが、突如1日3回くらいに減って、ようやく「踏ん張る」「締めるときはきっちり締めとく」ってことを覚えたのかと思いきや・・・。

お風呂が相当気持ち良かったんだね、きっと。





いつか我が家のお風呂事情を書こうと思っていたので、ちょうどこんなタイミングだし、書いておきますか。


我が家にベベが来てからはずっと、キッチンシンクにプラスチックのベビーバスを置いて入浴させてます。

着替えはキッチンテーブル。

どちらもしゃがんだりしなくてよいので、非常に楽。

なんだけど、難点はシャワーがなくて洗い流せないってこと。

今日のような噴射事件のときもしかり、お尻だけちょっと洗いたいなぁってことができない。

そして最後にきれいなお湯で流してあげることもできなかったりする。

だから、そろそろ私と一緒のお風呂に入れてあげようかなぁとも考えたんだけど、いかんせんうちの風呂場は激寒!!

一緒に入るとどちらかが極寒の中で待機しなければならないはめになるので、パパ到着までもうしばらくキッチンで我慢してもらおうと思ってる。

それに、私自身が湯船につからないから、なおさら面倒。

昔からよくのぼせて、貧血で風呂場で倒れてることがあったので、一人暮らしになってからはほとんど湯船には入らない。東京出てからだから20代はほっとんど湯船に入ってないことになるんだ!

カナダで一度、たまの休みにお湯はってキャンドル何ぞつけて浸かってみたが、案の定部屋までなんとかたどり着きそのまま気を失った苦い経験が・・・。いつもそんな感じ。

もし、ベベと一緒に入れば、間違いなく長湯になりそう。だって楽しそうじゃないですか!

そして間違いなくのぼせる。。。危険すぎる



しかし、そろそろテオドロにも大きなお風呂を経験させてあげたい!

なぜなら、今のベビーバスはちょっと難ありなんですよ、これが。

すでに5キロを超えて新生児の域を抜けたというのもあるんだけど、小さい時からずーっと足のやり場に困っているようで、側面に足をくっつけていたいんだけど、プラスチックはツルンッて滑ってどうも落ち着かないみたい。どうにかこうにか踏ん張ってみるものの、ツルンッツルンなんで始終足をバタつかせてるんだよね。

見かねて、吸盤式の滑り止めを買ってあげたんだけど、これまた滑り止めの突起部分(ブツブツしてる)の感触が嫌いみたいで、必死に触れないように足をアタフタ。そしてまた結局同じようにお湯をバシャバシャしてしまう。

首が座った今は、お湯を少なめにして、座るような状態にしているので、少しは落ち着いて入っているものの、今度は頭を洗うのが一苦労。肩までお湯につかれないのも寒そうだし。

そんな折に、今日の噴射事件。

ベビーバス卒業の合図かしら。

新年、初風呂はテオドロと一緒に♪ できるかもしれない!



でも、大きなお風呂で事件がおこったら・・・

そりゃもう大事件ですわ!

c0180773_23275613.jpg

必死にブツブツを回避

c0180773_23353071.jpg

人生初の入浴は生後3カ月頃  すっごく嬉しそう❤


Click for オアハカ, メキシコ Forecast
[PR]
by chevere2008 | 2010-12-20 22:34 | テオドロ成長記録

クリスマス会

もう1週間も前の話ですが、妹の家に姉妹+旦那+子供たちがみんな集まってクリスマス会を開きました。

連日チビの病院続きだったんでちょっぴり外出が心配でしたが、みんな揃うのは珍しく、もしやすると来年は我らは日本にはいないかもしれないし、ってことで連れ出してしまいました。


我が家と違い、新築のおうちは床暖でポッカポカ。

テオドロ用のお布団も用意されてたり、10か月上の姪っ子のおもちゃが与えられて、テオちゃんご満悦♪ まったく泣かずに、昼寝までしてくれました!

c0180773_2052618.jpg

c0180773_214486.jpg

テオちゃんとママ、記念すべき初の(第三者に撮ってもらった)ツーショット!!

なのに、ママ頭ぼさぼさ・・・だって群馬、風強いんだもん!パパ来るし、もう少し外見気にした方がいいかな。。。



持ち寄った料理を食べ、男性陣はしたたか酒を飲み(私も飲みたかった~!)、プレゼント交換もやったり。

c0180773_20544795.jpg
c0180773_20555529.jpg
生ハムのロングサンドイッチwithワカモレソース(サーモンの方が合うと思う)

2歳の甥っ子と1歳4か月の姪っ子はすっかり意気投合して、2人で大はしゃぎして大暴走!でも仲良く遊んでました。

テオドロ君、こんな元気いっぱいのお兄ちゃんお姉ちゃんに負けなるなよ!!




そうそう、2歳になったばかりのHくん(ヒートンと私は呼んでる)。

最近まで「ガーガー(ショベルカー)」と「チッチャ(小さい)」くらいしか言葉を発しなかったのに、いきなり言葉が出てくるようになってびっくり!

ちょっとだけ英語教室ちっくなことをやってみたんだけど、いい発音してるんだわ。プレゼントにもらった乗り物の描かれたソックスの絵を指しながら「バス」「トレイン」「ガーガー(これはガンとして譲らない笑)」さらには「アンビュランス」をいとも簡単にまねるではないか!!「ピッツァ」「オーリブ」「パスタ」「ウォーター」「チョップスティックス」などなど身近なものをことごとく言ってみせる成長っぷり。


子供の可能性って無限なのねぇと思うと同時に、スペイン語は完全にテオドロに負けるなと確信しました(涙)



c0180773_2059430.jpg

ヒナ 「あ~の~、それはあたちのバンボなんですけ~ど~」(なに、このチビ!やけに様になっちゃってるじゃない?あたちのなのに!)

テオ 「え?そうなの?ぼくのクリスマスプレゼントじゃないの?」

c0180773_2115864.jpg

ヒナ 「あら、あなた。プレゼントないの?じゃ、ちょっとだけなら貸してあげてもよくてよ。最近あたち太り気味で、おちりのあたりがちょっときつかったりするのよね、じつは。でもちょっとだけよ!!」

テオ 「しめしめ、いただき!!寝たふりしとこ」

そしてこのバンボは、後日しっかり我が家のものになったのでした ♪チャンチャン♪




メキシコでも、年の近いいとこがいるので、子供同士で遊んだりできるよね、きっと。

むこうは、歳の大きな子が小さい子の面倒をよく看て、すごく感心する。責任を持って面倒看てますって感じで、特に女の子なんて、自分とそんなに変わらないサイズの子を一生懸命抱っこしてあげたり、しっかり手をつないであげたりして、こんな小さい時から母性ってあるんだなぁって思ってしまう。

だからというわけではないけど、最初の子は女の子が良いなぁ・・・と思ってた時期もありました。




それぞれ親になった三姉妹の私たち。

こうして、みんなでワイワイ集まったりできるのも姉妹だからかなぁ。親になった今、一段と姉妹の結びつきが強くなった気がする今日この頃です。



Click for オアハカ, メキシコ Forecast
[PR]
by chevere2008 | 2010-12-19 21:41 | 日々のこと

野菜を食べよう


育児でとくにストレスを感じることはないのだけれど、食事に時間をかけられなくなったのはちょっぴりつらい。

食べることも作ることも大好きなので、たまにべべがいいタイミングで寝付いてくれると、冷蔵庫を漁って創作料理をしてパーーーっと気分転換♪

今日は、なぜか頻繁にミルクを要求してきたので昼抜きだったから、余計に料理したくなって、夕方ささっとぱぱっと簡単に夕飯の支度。

冷蔵庫には、古くなりかけた白菜1/4とパルシステム入会時にいただいた豚バラ肉。

1日1食くらいは野菜をがっつりいただきたいもの。


ってことで、今日のおかずは「白菜と豚肉のすき焼き風」


以前から、いくつかレシピを載せてはいますが、これらはすべて直観的ひらめきによって生まれた創作料理で、たまに大成功!っていうものが作れた時に、自分の中に残しておきたいがために日記に書いているというだけのことです。あしからず・・・


<材料>
白菜
玉ねぎ
ねぎ(群馬の名産下仁田ネギならなおよし!)
しょうが
(木綿豆腐があるとなおよし!)
豚バラ肉スライス

みりん
砂糖

しょうゆ
めんつゆ
ごま油

※味付けは、その時々の気分で変わる。
このレシピはすき焼き風ということで甘め。玉ねぎが多いと甘くなるので、砂糖はいらないかも。少し味を濃くして最後に溶き卵でとじてもいいかも~♪明日の朝、そうしよっと♪

水菜が入ってもgoodだと思うけど、春菊はNG!(個人的に)


<作り方>
①野菜を切る。しょうがは下ろさずに細かく刻む(食べた時にたまにしょうが味が出てきてアクセントになるから)

②鍋に水を入れ火にかける。沸騰したら野菜を入れる。

③白菜のボリュームが減ってきたら、バラ肉を野菜の上に敷き詰めて、上から酒、みりんを入れる。(酒を肉に直接掛ける方が肉が柔らかくなる気がしたから)

④肉に火が通り、白菜の芯の部分が半透明になってきたらその他の調味料(ゴマ油以外)を加えて材料に味がしみ込むまでしっかり煮詰める。

(⑤豆腐を入れる)

⑥最後にごま油をさっと入れて香りづけ。



c0180773_21362650.jpg



Click for オアハカ, メキシコ Forecast
[PR]
by chevere2008 | 2010-12-18 21:37 | Food

ベストドレッサー賞!!


c0180773_219996.jpg


はい、親バカです(笑)


ちょっと奮発して、カーターズのロンパースを購入。

一生に一度、サイズ60のサンタさん♪


お宮参りやお食い初めもしてあげられなかったんだし、特別よ!

Click for オアハカ, メキシコ Forecast
[PR]
by chevere2008 | 2010-12-15 21:15 | テオドロ成長記録