チェベレなライフをしよう!!

chevere08.exblog.jp

2009年からメキシコのオアハカでチェベレな生活をスタート! la mano magicaというアートギャラリーとハンドクラフトのお店やりながら、ぼちぼち子育てママしてます。

カテゴリ:Travel( 5 )

名古屋城にのぼるぞ!

明日から、ケロウナで出会った友人に会うため、名古屋に行ってきまーす!

ありがたいことに、すでにいろいろプランを考えてくれているので、おまかせプランで楽しんできます。


ひつまぶし、みそカツ、山ちゃんの手羽先、メキシコ料理、モーニンのトースト


あ~、また太る!!

■-------------------------------------------------■

メキシカン雑貨の店
Chevere



[PR]
by chevere2008 | 2009-11-12 23:10 | Travel
群馬の我が家を出て丸1日、はるばるやってきました、MEXICO!!

心配していた豚インフルエンザ、どこに行ったの?
空港での封じ込め作戦?おしゃべりに夢中の空港職員にサーモグラフィなんて意味無いんじゃ・・・。
「うがい手洗いしましょう!」なんてどこにも書いてないし。

何かあったら自分の責任、一人旅の心配の種だから念には念を入れておいたほうがいいに決まってるけど、
メキシカンのこの緊張感の無さはやっぱりって気もするし、ちょっと警戒心をなくしてしまいそうです。

成田、サンフランシスコ、メキシコシティと空港を利用しましたが、これだけの人の行き来がある中を、見えないものに備えるのは、やっぱり難しいでしょう。ウイルスに感染すると髪の色が変わるとか、歯が黒くなるとか、もしくはイガイガウイルス君が直径10cmくらいで、虫取り網で捕獲できるようならわかりやすいけど(笑 かなり気持ち悪いけど)


まぁ、とにかく今後もバスや飛行機での移動が多いので、自分で注意して、まずは体調を万全に整えておきましょう。エアコンが結構きつかったりするので、外はこの暑さなのに空港でダウンコート着てる人も見かけたから、温度の変化も気にしなければなりません。Tシャツ、ジーンズ、サンダルだけでは、この時期の旅行はできないんです。

そろそろ、眠くなってきたような気もするので、これからの長旅に備えて体力チャージしましょう!おやすみなさい。
--------------------------------------------------☆**
メキシコ生まれの雑貨を扱ってます
↓     ↓     ↓
Mexican Craft Shop Chevere at Rakuten Ichiba

[PR]
by chevere2008 | 2009-06-10 17:24 | Travel
「上野村が熱い!」

最近ちまたでよく話題になる、わが町の南側(といえば山しかないが)に位置する上野村に半日旅行に出掛けました。上野村は日航機墜落事故のあった場所です。

木工が盛んということ。珍しい野菜の苗が手に入ること。
以外未知の土地だったので、早くも道に迷ってしまい、山道を行ったり来たり。
とてもこの先に町があるようには思えないほどの山林が立ちはだかり、森林浴にはもってこいのルート。そこに突如現れた全長4km弱のながーーーーーーーーーいトンネルを抜けると・・・

やっぱり山だった(笑)

最初に立ち寄った工芸館と体験館は定休日。いや~な空気が・・・

いくつかのトンネルを抜けて、JAまで来たところで休憩。道の駅にて「イノブタ丼」をいただきました!
c0180773_23145831.jpg

イノブタとはイノシシと豚を交配した動物で、体の形はブタ、そこにチクチク堅そうな茶色の体毛が生えています。脂肪分が少なくヘルシーなのだそうで、たしかにさっぱりしていました。
その昔、名字と体型のおかげで、「イノブタ」とあだ名を付けられたことを思い出しましたわ。「イノブタ」のイメージアップを図ってあげたくなりました。

目的の工芸のお店で、メキシコへのお土産をgetし、
次は
c0180773_23182364.jpg

スカイブリッジ
c0180773_23183571.jpg
何か思いっきり叫んでみたくなる
c0180773_23184571.jpg
ヨトウ虫のバカヤローーーーーーー!!
c0180773_2318552.jpg

楽しみにしていたおやつのジャージーソフト、ここではおあずけ。スカイブリッジの真ん中でソフトクリーム食べれたら最高だっただろうねぇ。

意地でも食べたくなって、
c0180773_23265845.jpg
本日2度目の道の駅、in 下仁田。

次はかわいいおめめのジャージー牛に会いに神津牧場に出かけてみます!
--------------------------------------------------☆**
メキシコ生まれの雑貨を扱ってます
↓     ↓     ↓
Mexican Craft Shop Chevere at Rakuten Ichiba

[PR]
by chevere2008 | 2009-05-27 23:32 | Travel

Viaje para Chevere ②

ルート計画

今回の買い付けの旅は日本出発ってことで、やはりメキシコとの距離を感じる。JALの直行便は週2便のみ。しかも直行便と言いつつバンクーバーでストップオーバーする。アメリカ経由便もあったのだけど、値段とバンクーバーの魅力に惹かれてJALに決める。結局バンクーバーではガラスの壁に阻まれ、下界に出ることもできず、雨雲に煙るダウンタウン方向をむなしく眺めるのみ(涙)

週2便のみということで日程も決めやすかった。家族がどれだけ留守番を辛抱してくれるか。で、決まったのが15泊17日のプラン。長いようで短い。初めての買い付け。どこに行けば商品になりうるものに出会えるのか?模索中。できれば、他所のラテン系ショップさんとかぶらない品ぞろえにしたかった。
それと商品の容量。かさばる物×、重いもの×で最初のイメージでは、美術品並みに価値のあるファブリック製品に絞ろうと思っていた。1品あたりの価格設定を高くすれば、大量の仕入れを必要としないのでコストも削れる。できれば、無料受託荷物の範囲内で収まる程度と甘い考えを持って出かけたわけです。素人中の素人アイデア。


日程が決まれば、あとはどこを回るか。
メキシカンの友達に聞いても、彼らだって仕入先まで知らない。知っているのは、どこがこういうものの産地だ、とかあの辺は安く買えるっていう程度。それでも、みんな口をそろえて「Oaxaca」を勧めるのでここは決定!

そして、「Merida」も過去2回の経験からどうしても外せなかったので、決定!ユカタン地方は熱帯地方特有のスタイルの雑貨や衣類などが多いから。ハンモックもお目当ての一つ。

Oaxaca⇔Meridaは相当な距離があるので、その間をちょこちょこバスで停まって、小さな町の工場などを見て回るのもいいかも、と考えた。途中の大きな都市というと、やはり人気のチアパス州の「San Cristobal de las Casas」と「Palenque」。パレンケは遺跡で有名な場所。都市間をバスで移動することを考えると、それで1日費やしてしまう。なので、遺跡見学は・・・無理のように思えた。
そしてサンクリストバル。ここは、事前勉強でメキシコのテキルタイルの本を片っ端から読んで、オアハカと並び必ず登場した町。グアテマラに近く、色使いが一番鮮やか。物価も安いらしい。

Mexico city→Puebla(友人がいるので)→Oaxaca→San Cristobal→Merida→Mexico city
このルートでほぼ決定だった。

いよいよバスの時刻表とにらめっこを始める。そうすると大変なことがわかってきた。
Oaxaca→SanCristobalは12時間、San Cristobal→Merida バス無
Merida→San Cristobal夜行バス1本、12時間!!
どう考えても10時間以上のバス旅が2日間は強いられるようだ。Oaxacaではじっくり商品知識を勉強しつつ、買い付けもしっかりしたかったから5日はほしかった。なので、あまり移動に時間を費やしたくない。しかも、山道が続くたいへんなルートらしい。バスジャックもでるとか。
それを知ってかなり逃げ腰。商売のためにしろ、長旅は日本メキシコ間のフライトだけで十分!
それに、OaxacaとSanCristobalのテキスタイルのスタイルはやや似ている。


ってことで、もう一度仕入れに適した街を洗い直したら、出てきたのが「San Miguel de Allende

Mexicocityの北に位置し、バスで4時間。空港到着後すぐに移動できる。
そして、一番気に入ったのが 「アーティストがたくさんいて、ショッピングするにはいい町」という地球の歩き方の紹介文だ。伝統も捨てがたいが、アーティスティックなオリジナリティーとセンスのよい商品が手に入るかもしれない。まさしく私が目指すチェベレの商品像。町の情報は少ないのだけど、友人に聞いたら、「good choice!」という返事が返ってきたので、決定!!


Mexico city(1泊)→(バス)→San Miguel de Allende(3泊)
→(バス)→Puebla(1泊)
→(バス)→Oaxaca(6泊)
→(バス)→Mexico city→(飛行機)→Merida(3泊)
→(飛行機)→Mexico city(1泊)


これで、夜行バス移動も空港泊もなくなり(昔メキシコシティの空港内で夜を明かそうと試みたことがあったが、メキシカン(他人)に止められた)、無理をしない程度のゆったりしたプランが出来上がり!

あとは、現地に着いてからの宿探しは時間の無駄なのでネットで予約。ホテルについてはまた次回。




ルートと日程が決まった頃、「FIGARO」からメキシコ特集の旅行雑誌が発売に!
c0180773_13255047.jpg

なんともラブリーな表紙♥ もちろん内容も私をあげるものばかり♪


ところが・・・
特集されてる町が私のルートと全部かぶってるじゃないですか!?
先を越された・・・


プロが選ぶものより上を行く商品を買い付けて来ねば!というプレッシャーが新米バイヤーにのしかかったのです。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
メキシコ生まれの雑貨を扱ってます
↓     ↓     ↓
* * * * * * * Chevere * * * * * * *
今日も元気にOPEN!よかったらお出掛けください!!

[PR]
by chevere2008 | 2009-01-30 13:34 | Travel

Viaje para Chevere ①

初めてのメキシコ旅行は2008年3月

そしてその年の6月に二度目の旅行


どちらもカナダから。バンクーバーからだとメキシコシティまでの直行便利用で約5時間。出発は深夜、機内で眠って、朝にはメキシコに着くから、翌日から行動できるのがうれしい。金曜の夜出発して3連休を利用するっていう手もある。だからカナディアンは休暇にメキシコに出かける人が多い。ベガスほどメジャーな旅行スポットではないけど。


その2回の旅行の影響で、アジアン雑貨店からラテン系雑貨店に鞍替えしたのは言うまでもない。それだけメキシコに魅了されたし、メキシコで売られている商品の潜在能力にかけてみたくなったのだ。
商品は・・・とにかく突拍子もない色やデザイン。「どうしてこんな組み合わせ?」と疑いたくなるものだけど、どういうわけかそれがメキシコっぽくしっくりくる。愛嬌もある。芸術的に見えてくる。
だんだん親しみが湧いてくる。でも結局のところ、異国の人間にしてみれば新しい発想なんだ。

きれいに配列されたものなんて、アメリカナイズされた、輸入ものっぽくて、オリジナリティーがない。

私はそんなメキシコの未完成でどこか田舎くさくて素朴な商品に魅了されてしまった。それらは、便利さを追求するあまりに過去のものを捨ててしまった日本でも、昔は存在していたものだと思う。ただ、メキシコ時間は日本の半分くらいの速さで進んでいるので、そこのところの時間差があるだけなのかもしれない。でも、彼らはずっと続く伝統を途中放棄したりしない。ずっと大事に使用し続けているところが、また愛らしい。




空港の入国審査後、ターンテーブルで荷物を受け取りあと5メートルでメキシコ入国っていうところで、お出ましするのが「〇×マシーン」!!不公平さをなくすために導入されたという話だが、これを前にすると誰でも緊張するだろう。このマシーンにはボタンが1つ、のランプがそれぞれあり、入国する人々にボタンを押させ、スーツケースの中身をあける人、開けなくてもいい人をランダムに選ぶのだ。どんなに悪者っぽい人相の人でも、このマシーンでが点滅すれば何事もなくメキシコ入りできる。ただし、誰に当たるかわからないからどんなにいい顔していても、スーツケースの中に愛犬など忍ばせてきたなら、さっそく没収させられるだろう。友人はまんまとつかまり、味噌に難癖付けられていた。最近はランプのつくパターンが密かに噂されはじめ、「が続けてつくことはない」「のあとは3回続けて」などとウソかホントかそんな話を聞いたことがある。それなら、前の人をよく観察していれば、まんまとすり抜けられる。こんなんだから麻薬密売組織がはびこる国になっちゃったんじゃないかと思ったりもする。この恐怖のマシーンにお出迎えいただくのはスリリングでたのしいけど、もう少し真面目にやってくれないものかと思う。せめて空港ぐらい・・・

そして空港職員は英語が話せる人がいないから、何かあると厄介なのだ。おまけにメキシコ人らしい愛想笑いもない感じで、空港は苦手。ベニートフアレスに居座った日本人はいまはいづこ?

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
メキシコ生まれの雑貨を扱ってます
↓     ↓     ↓
* * * * * * * Chevere * * * * * * *
今日も元気にOPEN!よかったらお出掛けください!!

[PR]
by chevere2008 | 2009-01-29 15:25 | Travel