チェベレなライフをしよう!!

chevere08.exblog.jp

2009年からメキシコのオアハカでチェベレな生活をスタート! la mano magicaというアートギャラリーとハンドクラフトのお店やりながら、ぼちぼち子育てママしてます。

カテゴリ:テオドロ成長記録( 51 )

オオカミ少年

c0180773_13324211.jpg
オオカミではなく犬なんだそうで

2歳のテオドロは、今日本でいう「イヤイヤ期」の真っただ中!


「NO! NO!」を連発。とりあえず言っとけってな感じ、否定してるわけでもないのに「NO~mama~!」って言っては、食べ物前に口あけてるけどね。


すこしづつ、ボキャブラリーが増えてきて、といってもこの年齢なら会話ができても良さそうだけど、少し前までリピートさえしなかったので、少しはやる気が出てきたよう。


しかも、いまさらねんねのポーズ(両手を耳のとこに当てる)とか、のど乾いたとお腹すいたの合図(手を口元にもってって、食べる真似)をするようになった。ちゃんと口で言おうよ。。。


ちなみにエアギター、エアバイオリン、エア風船遊びとかやるよ。


でももう日本語、スペイン語は大体理解しているようなので、ちゃんと頑張ってるんだなって褒めてあげたい。


仕方ないよ、毎日数カ国語を聞いてるんだし。





今は学習より体を動かすのが夢中。


踊ってるか、走ってるか、寝転がってるか。


道を歩いてると、すべての段差を登ってはジャンプして降りるってしてて、まったく前に進めない。


あと、歩道の端をカニ歩きで歩いたり。


眠る前の1時間は、すべてのエネルギーを使いきるかのようにものすごい勢いで動き回ってる。ほんとすごい。


私は「豆鉄砲」と呼んでるけど、ビューンって消えていなくなる。追いかけるの、限界。





よく泣く。言葉で伝えられないから余計。


しかも、遊び相手が私しかいなくて、私が仕事でかまってあげれないから、しょっちゅう泣いてる。


転がったって、頭ぶつけたって絶対に泣かないのに。さすがに血を流すときは泣くけど。


年上の女の子の言う事はちゃんと聞くのに。





すでにテレビっ子。かまってあげれない時は、テレビに頼ってしまう。


リモコン操作もお手の物。youtubeの画面切り替えだって出来てしまう。


ジェネレーションなのか?父母そろってアナログ人間なのに、誰に習ったんだろう?


youtubeでは、なるべく日本の童謡か、英語のアニメーションを見せてる。自分で発音できそうな単語を急に言ってみたりして、母を驚かせる。バタフライとか、ニチヨウビとか、ベイビィとか。


歌を聞くのは大好き。普段、歩いてるときはずっと鼻歌歌ってるし、車に乗るとかならず「cricri」ってメキシコのCD聞いてる。


メルカドやソカロによく楽器を演奏してる人がいて、見かけてしまうとがんと動きません。ある距離をおいて、じーーーーーっと見てる。


チップあげるのは怖くてできないみたい。






そんな暴れはっちゃく君ですが、人にものを分けてあげる優しい子なんです。絶対に自分独り占めにしません。


それから挨拶もしっかりします。


前は断固拒否してたほっぺにチュも自分からやるようになったし、投げキッスもするし。男性陣には一人ひとり握手して回って、「como estas?(元気かい?)」って聞かれたら「bien(元気だよ)」って答えてる。


他人がやってるのよーく見てるんだよね。迂闊なこと、できませんね。








そんな感じで、2歳8カ月(もう!?)の元気モリモリくんは、オアハカですくすく育ってます。



c0180773_13503387.jpg
足元注目!ペダル片方ありません!

今日は、アンティークというよりは使い倒されてくたびれた三輪車を60ペソくらいで購入。1日中またがってました。


でもまだ前にこぎ出せません。まだハンドル操作も危ういです。


こののんびり具合がテオドロのペースなんだろうなぁ、と


私も覚悟を決めて付き合っていこうと思う今日この頃です。



<テオドロ語録>
ママ、パパ
ルーラ
ルナ
ピパ
トラッキィ(バス)
パン
どうも
サルー
ミミ
パッパッ(パカパカ)
ワンワン
テレ(テレビ)
いっちゃった
いた
ゴール(ボール)
トト
ココ
アー(アグア、水)
ドス(2)
ブーン(飛行機、車)
がっこう
せんせい
いないね
[PR]
by chevere2008 | 2013-02-16 13:56 | テオドロ成長記録

荷車引いて

どこ行くの?

c0180773_1394368.jpg
c0180773_13103213.jpg


最近のお気に入り。

この翌日は一緒にバスにも乗りました(苦笑)

ペット感覚なんだろうなぁ。

段差があったりすると、

「しょうがないなぁ」って感じで

ちゃんと持ち上げて世話を焼いてあげてるところがかわいいです。



最近は、歩きながら鼻歌歌います。




わんこ、飼ってあげたいなぁ
[PR]
by chevere2008 | 2013-01-26 13:13 | テオドロ成長記録

散髪しました

久々に散髪してあげました。
c0180773_169331.jpg


最近よく「ニーニョ(男の子)?ニーニャ(女の子)?」って聞かれたもので、そろそろやんなきゃなーって思ってたところ。


ケープを嫌がりながらも、しまじろうのビデオから目が離せないでいるうちに10分くらいでチャチャッと切ってしまいます。

いつまでこれが通用することやら・・・


日本から持参したバリカンはまだ未使用。ハサミで充分。ギザギザのやつ、かなり重宝してます。


仕上がりもなかなかいいでしょ?
c0180773_16121386.jpg

お気に召した様子




今朝はメルカドで、チョコラテとチャプリン(バッタ)を食べました。
c0180773_166654.jpg

c0180773_162813.jpg

私の大好物(オアハカ料理?で唯一好きな)のエントマタダス
トルティーヤにちょっぴりピリ辛のトマトソース、玉ねぎのスライスとチーズがトッピングされてる。シンプルでかなり好み♪
[PR]
by chevere2008 | 2012-08-20 16:14 | テオドロ成長記録

テオドロが8か月のハイハイ生活を経て、ようやく一人で歩きだしてから早2か月。

誰からも「2歳?」って言われるほど、未熟児だったことを微塵も感じさせない立派な子供に成長しました!

見た目だけじゃなく、私の言うことも驚くほど理解してるし、感心するほど聞きわけがいい。

メキシコにいるときは切れて頭を石の床に打ちつけて流血・・・ってこともあったけど

(町の1歳半検診に潜り込ませていただき、このことを相談したら、解決策ではないけどちょっとハッとさせられたことがあった。まだ赤ちゃんは感情と言葉が一致していないから、頭をぶつけたら「痛い、痛い」って大人が言葉に出して言ってあげてって。赤ちゃんにとって、その不快感っていうのが「痛いんだ」って理解できると、今度は病気の時や怪我したとき、「どこが痛い」って教えてくれるようになるんだって。それに、「他人をぶったりしたら痛いからやめようね」「車にぶつかったら痛いから注意しようね」っていうのも理解できるようになるんだよね。それは「痛い」だけじゃなくて、「恐い」「暑い」「楽しい」「ねむい」みたいなたくさんの感情を親が言葉で言ってあげることが大事なんだなって。感情ってなかなか目で見て理解するのは難しいからこそ、近くにいる人間がその都度気にかけて教えてあげなきゃいけないんだって、あらためて親の役割の重要性に気付かされました。逆に赤ちゃんってまっさらなんだなぁとも・・・)

日本にきてからすっかりそんなのもなくなった。

これってストレス・・・だったんだよね。ごめんね。

今はマンツーマンで相手をしてあげれるから、ペースを合わせてあげられる。

ちょっと前までハイハイしていた子に、大人と同じ速さで歩けって言ったってそんなの到底無理!

私も今は余裕があるから、子供の気持ち読みながら合わせてあげられる。私もストレス感じないし、それは子供にも伝わる。

忙しい生活に戻ったら、そんなの理想だよ~ってなっちゃうかもしれないけど、今の心のゆとり、しっかり身にしみこませておきたいものです。




そんなテオドロ君、あと1か月でなんと!!2歳になります!!

今日は3度目のMRIの検査、ついに成功です!!結果も問題ありませんように!

車に夢中。本やテレビ、ドライブ中にも夢中で「大きな車」を指差しますよ。やっぱり男の子。

ちょっと前までタイヤにしか興味なかった車のおもちゃも、「ブーブー」と言いながら転がしてみたり。こぐまちゃんと同じように「どっしん ぽん」と言ってあげると喜びます。

バスが大のお気に入り!発音はスパニッシュなまり「ブシュ」

トラックを見れば、小さな声で「オキィ~(おおきい)」と言います。

自分の好物を食べると、一口ごとに「ウマウマ」とつぶやき(誰も「うまい」なんて教えてないんですけど)、トントン爺さんのひげじいさんのポーズを延々と繰り返して、糸巻きまきは一指し指で小さくくるくるさせます。

「テオドロたかお君!」と呼ぶと元気に手をあげますが、他人の名前でもしっかり上げます(苦笑)
c0180773_152538.jpg


お味噌汁が大好きで、お椀で飲み干します。あと最近は食べる煮干しも大好き。あ、うどんも。
c0180773_174353.jpg
ぐぐぐいーーーっと
c0180773_182415.jpg
あー、うまうま♪

「アディオス」「またね」「バイバイ」「おやすみ」のいずれもちゃんとお別れだと理解して、手を振る(グーパーする)。最近は走り去る車やトイレのウンチ君にもバイバイするので、とっても忙しいらしい。

買い物かごに、自分の気に入ったものを持って来ては入れていくので、ほんと困る。でも、「戻してね」と言えば元の場所に置いてくる。そして近くにまた気になるものを見つけてはかごの中へ・・・延々。。。

お皿が空になると私に渡してくれる。たまにゴミ箱に捨てたりする!もちろんゴミはゴミ箱に捨てますけど。

今日、駐車場に向かう時に車のキーを渡して、「ママの車どこかな~?」って探させたら、たくさんの車の中からちゃんと私の車のところへ行き、運転席のドアにキーを差してくれました!!すごいぞ!!

「いい子、いい子」「偉いね~」というと、自分で頭をなでる。

相変わらず、歯みがきに手こずる。虫歯予防教室で教えていただいた必殺技でなんとか取り押さえて磨いてる。フッ素のスプレーは好きなんだけどなぁ。

洋服の脱ぎ着、ちゃんと足あげたり、万歳してくれる。靴はくときも座ってくれる。嫌がらないので助かった~!
でもメキシコでは、買っていった〇〇ハウスのお高い靴を2足も即行なくされたんですけどね。ベビーカー乗ってて、ポイッとね・・・涙

スプーン、フォークは特訓中!刺せるんだけど、同じ方向に持ちあげるからすくいあげられないの。



まぁ、挙げればきりないですが、日本帰国してから急激に成長したテオドロ君の一部を載せておきます。これで1歳の報告おしまい?はっ、早すぎる!!まだ『』の2歳児にはならないでね~、せめて飛行機乗るまでは・・・あぁ切実

その前に、いちごのいーーーっぱい乗ったおいしいケーキで早めの誕生日会しようね~♪

VIVA!日本のスイーツ❤
c0180773_114231.jpg

[PR]
by chevere2008 | 2012-05-10 01:21 | テオドロ成長記録

修正月齢1歳6カ月

テオドロは実年齢1歳10カ月ですが、予定日から数えての成長を見るのが未熟児ちゃん。ということで、1歳6カ月と3歳になると、生まれた病院で成長の遅れを見る脳の検査してもらいます。

今回の帰国の目的もこれ。そして、半年前にMRIの予約を入れてもらい、予定通り体調万全で出掛けた昨日。

体重測って、積み木で遊ぶとか、言葉を話すとか、ボールを蹴ることができるとか、お手伝いをするとかいっぱい質問を受け、先生が問診して、睡眠導入剤飲んで・・・ZZZZZZZzzz

と眠ってくれるはずが、なかなか寝ない。

ようやく寝そうになったら、前の人が入っちゃったから30分時間稼いでとかで、ドライブ行ったらバタンキュー。

病院戻って、看護婦さんとそーっとそーっとMRI室まで移動したんだけど、うっすら起きちゃってるよ。そして、台の上に寝かされたとたん、

「うえ~~~~~ん」

と泣きだしてしまった。そして完全にお目覚めモード。

あぁ失敗。

MRIの機械は最初かなり大きな音がするから、ふかーく眠ってないといけないんだって。

それを早く言ってくれれば、1回目寝なかったときに追加で薬もらったのにさ。

完全に目が覚めたものの、薬のせいで足元ふらふら。危なっかしい。

診察室に戻って、再度の眠り薬。NICUの師長さんに「大きくなったね~」なんて言われて、うれしくてついついはしゃいじゃったりしてたけど、いよいよ薬が回ってきて、眠さと遊びたいって気持ちの葛藤が始った。

そのうち目も閉じちゃって、肩にもたれかかったので、「今だ!」とばかりに移動。

が、どうしてもMRI室の前で、寝たくない寝たくないともがいてもがいてもがいて・・・

エビ反りになるわが子を抱きかかえ、時には椅子に横たわせ、いろいろやって1時間。

ついに力尽き寝た!!と思い、急いで検査技師さんと台に乗せて・・・

「寝ちゃったようですね~」「じゃ、始めますか」

ってドアを閉め、機械が作動し始めた。

「うあーーーーーーん!!(涙)」

起きちゃったよ。台の上でもがいてるよ。

でもまたしばらくするとスーッと眠りについて。

しばらく台の上で寝かせてみましょうと、5分間待ってもらって3度目の正直!!

「うぇーーーーーーん!!」

ダメか・・・



またしばらく様子を見ましょう。って技師さん行っちゃったよ。

しかももう5時半近く。もう業務終わりですよねー。

もがくテオドロをなんとか抱きかかえ、再度の睡眠へ。10分後再開。そしてまたダメ。

今日は無理ですね。ってことで再度予約の取り直しです。あーぁ、今日1日なんだったんだ?

頭ねむいねむいモードなのに、体のエネルギー有り余ってる感じで、かわいそうなくらい泣きわめいてた。こんな辛そうなテオドロ見たことない。はやくこの薬の効き目さめてくれればいいのに。体が言うこと聞かない。きっとフワフワで気持ち悪かっただろう。

次回は点滴で眠らせることに。体への負担が大きいから、これ最後の手段。今度こそ素直に寝てくれればいいけど。



今回の敗因は・・・仰向け?普段うつ伏せ寝なので、違う寝方で落ち着かずに起きてしまった可能性も、あるかも。

次回は午前中たっぷり遊ばせ、しっかりごはん食べさせて、きもち良ーく眠りにつけるように、母も協力しますよ。


今朝もまだフラフラしていたテオドロ君でした。お疲れ様。


c0180773_220322.jpg
春空に泳ぐこいのぼり、今年も飾ったよ。テオドロ、朝起きて真っ先に気付いてくれた。「お魚、お魚」(とは言えませんが)と必死に指差す姿、うれしくなっちゃいます。


c0180773_224143.jpg
私もテオも(パパも)お気に入りの桐生のパン屋さん「PANADERIA」
おいしい香りにテオドロテンション上がりまくりです。


c0180773_22131177.jpg
お香の尚香堂さん。和の香りに心癒されます。仏の前で一服。
近々マッサージサロンもオープンするとか。
[PR]
by chevere2008 | 2012-04-25 22:09 | テオドロ成長記録

メキシコのお医者さん

テオドロがついにメキシコで医者にかかってしまいました!

1週間ほど前から咳が続いていて、それ以上ひどくはならずにいたから安心していたら、昨日今日とミルクを滝のように吐いた!食欲もないし、下痢だし・・・

吐いた後はすっきりするようでいつものように調機嫌よく叫び、そして遊んでいたんだけど、やっぱ生活環境違うし、注意していてもいつのまにかコレラ菌みたいなのをつまみ食いしていないとも限らない。

それにここのところ、問題勃発で店番任されることが多く、まともにご飯さえ食べさせてなかったし、みんなてんやわんやでテオドロ一人冷たくて汚いコンクリートの床を這いまわったる事もしばしば。風邪がこじれても仕方のない状態。ほんと申し訳ない(涙)


なので、念のためドクターに見せに行ってきました。

私が妊娠中にかかっていたドクターは英語OKだったので、私が症状を説明して、ある程度伝わってたけど、このドクターはスパニッシュオンリーなので、パパに通訳してもらっての受診。あー、こういうとき言葉の壁がますます高く険しく感じる・・・日本でなら私一人でも面倒みれるのに!

とりあえず、彼の産まれた時の状態やらを聞かれ、体重身長を超テキトーにはかり、のどと耳の中をのぞいて診察終了。

のどに痰が絡んでるので咳が出ているんだろうと。吐くのもそのせいみたい。

しばらくはミルクはちょびちょびあげて様子を見るようにと。食べても吐くようなら水分補給する。薬を2種類だされました。

まず、メキシコの医療を信じてないので、ドクターのいうことさえ半信半疑の私。テオドロのためとはいえ、やっぱ異国の薬は恐ろしい。1度だけ粉薬に水をいれてつくるシロップをあげてみたけど、それが効いているのか、今のところ吐く様子もない。このまま治ってくれればいいけど。

母はここんとこ夜泣きのテオドロ&トラブル続きでそろそろ体力の限界。この週を越せば休みが待ってるので、それまでに2人とも寝込むようなことにならないよう注意しなきゃ!ですね。


ギャラリーの門番とパチリ
c0180773_21343521.jpg

冷たくたって気にしなーい!ここが彼の遊び場(ましなほう)
c0180773_21324544.jpg

あーーーーーー!手がまっくろ!!
c0180773_2130176.jpg

みんなが遊んでくれます。でも誰もいないとハイハイで通りに逃げ出すので危険!!
c0180773_21391142.jpg

[PR]
by chevere2008 | 2011-12-29 13:45 | テオドロ成長記録

発作ふたたび

テオドロ君、またまた気管支炎らしき発作です。

一度なるとくせになるのでしょうか?

温泉不発事件の晩から何の前触れもなく発作、かれこれ1週間近く。

3日と今日を抜いて毎日医者に行っているから、明日は行きにくいなぁって感じだけど、薬もちゃんと飲んでるのに症状ひどくなるばかり。肺炎か?

最初はゼイゼイしてるだけだったのに、だんだん咳を始めて、でも風邪っぽくはなかったからアレルギーかと思っていたところ、鼻水出てきて風邪っぽい。熱も38℃まで出た。

あのモリモリなんでも食べてたテオドロが、食欲がなくなって口を開けてくれなくなってしまった。

とにかく咳がひどい!一日に数回、激しすぎて吐いちゃうくらい。

病院までの高速道路運転中に吐かれて、次のパーキングエリアまでに窒息しないか気が気ではなかった。

普段も息が止まりそうな咳をするので、なかなか一人にしておけない。

全身使って、顔真っ赤、涙流して咳してるのをみるのは辛い。

そして背中をさすったり、抱っこしてあげることしかできない母親の無力感。

何とかしてあげられないかな。




こんな状態なので、メキシコ行きの決定もできません。

出発予定日ギリギリまで入ってる予防接種のスケジュールも変更しなきゃ。

ほんと、こんな弱い子連れてって大丈夫なのだろうか?

パパはいつも「清々しい」と表現していた冬のオアハカの気温、それがついに「寒い!」と言った。

「メキシコは暖かいでしょ?」と言われるが、日本に負けず寒いものは寒いのだ。しかも家の作りだって隙間だらけだし、床は冷たいし、暖房機器ないし・・・

小さい子にはなおさら答える寒さだろう。

私の判断で、この子をもっと苦しめてしまうかもしれないと思うと・・・





今夜も眠れない。

チビ助も寝不足と疲れのピークだろう。

とにかくこの子の具合がよくなってからメキシコの事は考えよう。
[PR]
by chevere2008 | 2011-11-06 22:31 | テオドロ成長記録
いまだにベビーバスを使用中の我が子。立ち上がっているのでほとんど足湯・・・

そろそろ寒くなってきたし、日本のすばらしい遺産である「温泉」で、大きな湯船を体験させてあげたい!!



そう思って、異常な暖かさの今日、大きな温泉施設へ出掛けてきました。








が!!




「オムツが外れていない子供の入浴はできません」


と、入り口でシャットアウトされてしまった(涙) 入口には「刺青、タトゥーはお断り!」ってだけしか書いてないじゃん!?

私もものすっごい久々の湯船だったのでルンルンで出掛けて行ったのに・・・がっかりですよ。




だから、食事だけさせてもらったんだけど、

そこへ館内放送が。


衛生管理上、オムツの外れていないお子様のご入浴はできません!」

って、当てつけ?小さい子なんてうちらだけじゃん!?



しかも、

ばい菌みたいな扱いじゃあございませんか???

もう入浴歴1年にもなって、すっごい昔に1度しか失敗(うんち)したことないし、

ちゃんと体も洗ってから入るし!



2度と来てやるか!っとかなり怒り心頭でいたのですが、

当人は、広いフロアを端から端までハイハイダッシュできてニコニコうれしそうだったので、

ちょっとだけ許す。




でも、まだなんか引っ掛かるところもあるので、めったに更新しない日記に書いてみちゃったりして。

場所は高崎IC近くですよ。分かる人は分かりますね?





温泉天国、群馬県!

次は事前に幼児OKか確認してから出掛けようと思います。


早くテオドロがお湯に浸かって、「極楽~♪」って顔してるのが見たいわ~~





 *** 訂正 ***

以前、甘楽町物産センター裏に無料休憩所があるということを書きましたが、

どういうわけか名前を勘違いしておりました。

(誤)田村邸 → (正)松井邸

田村も松井も甘楽町に多い名字ではありますが、適当な事書いてすみませんでした!
[PR]
by chevere2008 | 2011-11-01 23:30 | テオドロ成長記録

結果発表~!!

金曜日の検査にて


「特にすぐ手術が必要な状態ではないので、しばらく (高校生くらいまでってマジですか・・・) 様子をみましょう」


という、先生の結論により



メキシコ行きのGOサインが出ました~!!






普段、テオドロの様子を観察する限りいたって健康そうだから、前々から年内メキシコと頭の中にはあったものの、ついについにすべてのメキシコ行きを妨げる問題がすべてクリアになりました。

目もOK、肺もOK、そして心臓も大丈夫。

テオドロこの1年で驚くべき回復です!よく頑張って大きくなったね~!!

あんなに小さく産まれて、もっといっぱい問題抱えて育つんじゃないかって思っていたけど、この子の生命力は半端ないですね。わが子ながらあっぱれです。




これからは、極端に違う環境に順応できるだろうか、ママはそれが本当に心配。

食べ物、水、気候、衛生面、生活環境に医療技術などなど。

私自体、諦めっていう対処法が備わってるのである程度我慢できるし、自己防衛もできるんですが・・・。

まだチビちゃんだし、柔軟性はあるだろうから、すんなり順応してくれるんだろうと思う反面、万が一の事態にどう対処できるだろうか?パパは頼りになるのだろうか?(←すっごい深刻)


まぁ、ここでうだうだ考えてる時間があったら、さっさといってもやもやを払拭してしまえばいいってことなんですよね。とりあえず、行ってみるしかないか。

今の生活から離れがたいのは、「慣れ」ってこともあるだろうし、むこうに腰を据えて生活してみれば、居心地のいい場所に思えてくるかもしれないし。

ふたりともまだビザなしなので、半年後には帰って来れると思えば少しは気が軽くなる。

なんでメキシコなんだーーーー?って今更ながらのネガティブな考えは忘れて、数ヵ月後には家族3人楽しく暮らすイメージで行きましょう!


頭切り換えて準備、準備!!

準備が万全なら、ひとまず安心かもね。


で、さっそくテオドロのパスポート写真を撮りに行こうと思ったら、ベッドからまたまた落ちてしまい、おでこにたんこぶ作ったので、それが引くまで延期です。こんな感じで、準備は思うようにいかないものです。いつものように前日パッキングだけにはならないよう、早め早めに準備ですね。









c0180773_0502533.jpg
毎週のように通ってるAlbero.さん。日曜日は、ちょうど1周年でした!おめでとうございまーす!パチパチパチ

お祝いのフラワーボックスが飾られていて、テオドロにクッキーをいただきました♪
c0180773_0514028.jpg
3種のデザート盛り。栗のケーキはめちゃうまでした!



アイスは苦手だったテオドロが、先週からいきなり次をせがむほど大好物になりました。卵アレルギーも克服したし、日本出発までに全フレーバー制覇できるかな?



日本の思い出もたくさん作らないとね~♪
[PR]
by chevere2008 | 2011-09-20 01:13 | テオドロ成長記録

GO or STAY???

最近のテオドロ君といえば
c0180773_23481038.jpg



万有引力の法則に気付いて、何でも落してみないと気がすまなかったり


階段を登破してみせたり


逆立ちさせろとせがんだり



と、わんぱく盛りでございますが・・・







いよいよ明日、年内にオアハカへ帰れるかどうかが判明する予定です!!


去年の12月に受診して、1年後の再検査と言われていたけど、そんなに待っていられません。冬はもうそこまで来ているんですよ!(今日も30℃以上の残暑でしたが・・・)


動脈管開存症で、生後10日で手術をしたものの、結局その成果なくいまだに大動脈と肺動脈はつながったまま。検査のたびに「まだ雑音が聞こえるね」と言われ続けているものの、元気いっぱいのテオドロを見る限り、それが果たして彼の体にどんな悪影響を及ぼしているのか。


幸いにもそれによって体の発達が著しく遅れているっていうことはまったくなくて、見るからに健康優良児でどっこも悪いところなんてなさそうなのにね。


約9カ月で変化があればいい。改善されていれば自然治癒に任せるってこともできるし、もし今でも体の違和感があるのであれば早くに取り除いてあげたい。


そして、将来の計画を立てたい!(by 母)


この結果次第で、来週から忙しくなるぞー!!



ともかく、最善の診断が下りますように!!ドキドキです。
[PR]
by chevere2008 | 2011-09-16 00:05 | テオドロ成長記録